テーマは函館。 9/18(木)東武池袋で秋の北海道展開催

2008年9月10日 20:46更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

9/18(木)〜30(火)、東武百貨店池袋店(東京都豊島区)では、旬の食材を使って北海道の魅力を紹介する「秋の大北海道展」を開催。「函館」を特集し、ラーメンやスイーツなど人気の食品と工芸品を合わせ約70店が出店する。

ラーメンのイートインコーナーでは、道内でも指折りの人気ラーメン店が出店。1週目は北海道展始まって以来初の春秋連続出店となる「凡の風」。数量限定で新メニューも予定している。2週目は「ラーメン信玄」。豚・ゲンコツ・野菜を50時間以上煮込んだこってりスープが自慢だ。

スイーツでは、北海道内でもなかなか手に入らず、観光客が商品を求め現地まで足を運ぶという「ノースプレインファーム」や「菓子工房フラノデリス」ほか、根強い人気の「ロイズコンフェクト」「北菓楼」「六花亭」など約10ブランドが登場する。【東京ウォーカー/荒木紳輔】

この記事の画像一覧(全1枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

ページ上部へ戻る