ピンク一色!マクドナルドの“Tシャツ店”が出現

2009年6月11日 12:47更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

突然街に出現した「クォーター・パウンダー」ショップや、売切れ店も出た“1万2000円券”など、常に話題を提供してくれるマクドナルドだが、今度はなんと「Tシャツショップ」を6/11より期間限定でオープンするという。

気になる店の名前は「BARA-IRO T-SHIRT SHOP」。なんと「マクドナルド渋谷センター街店」と「マクドナルド御堂筋周防町店」の店内の2階部分が丸々、“アパレルショップ”に変身するという。

実はこれ、6/19(金)から始まる「クォーターパウンダー」のキャンペーン「日本バラ色計画」の一環。「クォーターパウンダー」を買うと、抽選でオリジナルTシャツが当たるというものだが、そのTシャツを一足早く買えるのが「BARA-IRO T-SHIRT SHOP」なのだ。

Tシャツは、全50種。キャンペーン名どおり「バラ」がプリントされたものから、マクドナルドらしく「JUMBO IS GREAT」や、「DON'T READ AIR(空気を読むな!)」と書かれたユーモラスなもの、はたまた体の一部がデザインされたものまで、そのラインナップは多種多様。バラ色であることと、QUARTER POUNDERのロゴ以外に共通点はなく、どれも個性溢れる仕上がりとなっている。

東京・大阪2店舗で限定6000枚しか販売しないという、このレアTシャツは、1枚980円。しかも、Tシャツ1枚を買うと、「バラ色缶バッチ」と荒木経惟ことアラーキー撮影の「バラ色カタログ」もついてくるとのことなので、ハンバーガー同様、かなりおトク。サイズも、S、M、L、LLと豊富にそろっているのもうれしいところだ。

渋谷センター街の「BARA-IRO T-SHIRT SHOP」は6/16(火)までの期間限定オープン。「渋谷センター街店」は6/11の13:30から、「御堂筋周防町店」は6/12(金)11:00からのオープンだ。Tシャツは各種類なくなり次第終了となるので、気になる人は急いだ方がベターだ。 【東京ウォーカー/安藤真梨】

この記事の画像一覧(全20枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る