鉄腕アトムも登場!“おやつチキンラーメン”って?

2009年7月6日 20:28更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

アトムが、ウランちゃんが、ブラック・ジャックが…! かわいいマグネットに変身した!! しかも食品の“おまけ”として登場するのだ。

この商品、世界初のインスタントラーメンである日清食品のチキンラーメンと、日本が誇る漫画家・手塚治虫のプロダクションが監修するキャラクターブランド“TEZUKA MODERNO”がコラボして誕生したマグネットシート。7/21(火)から発売の「日清 おやつチキンラーメン」(105円)の景品として同梱されるのだ。

“TEZUKA MODERNO”からは手塚治虫作品の人気キャラ8種類が登場。ラインナップは「鉄腕アトム」からアトムとウラン、そしてお茶の水博士、「ジャングル大帝」のレオ、「ブラック・ジャック」からはもちろんブラック・ジャックと助手・ピノコ、「リボンの騎士」の主人公サファイア、そして「ユニコ」の主人公でユニコーンのユニコだ。キュートにデフォルメされたアトムやレオは、手塚ファンならずとも、キュンとくるかわいさだ。

手塚キャラ8種類にチキンラーメンのキャラクター“ひよこちゃん”とその仲間8種類が加わり、全16種類を展開。どのキャラが入っているかは開けてからのお楽しみ、というワケ。さらにマグネットシートはパズルの形をしていて、組み合わせて遊ぶこともできるのだ。

ちなみにこのラーメンは子供向けに開発された新商品で、カルシウム、ビタミンB1やB2を強化している。また20g×2袋入りというミニサイズだ。アトムとひよこちゃんが施されたパッケージもかわいい。

小腹にピッタリのサイズでキャラグッズ付きとなれば、子供だけでなく大人も夢中になること間違いナシ! さぁ、全キャラ集めにチャレンジしてみる?【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全6枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る