ショコリキサー新作はゴディバ伝統の“トリュフ”の味わい

2016年9月30日 18:53更新

東京ウォーカー(全国版) 角川アップリンク

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ゴディバ ジャパンは、ショコリキサーの新作として「ショコリキサー ミルクチョコレート クレームブリュレトリュフ」(600円)を、10月1日(土)から2017年3月15日(水)までゴディバ限定店舗にて期間限定販売する。

ショコリキサーの新作「ショコリキサー ミルクチョコレート クレームブリュレトリュフ」(600円)は10月1日(土)からゴディバ限定店舗にて発売

ショコリキサーの新作「ショコリキサー ミルクチョコレート クレームブリュレトリュフ」(600円)は10月1日(土)からゴディバ限定店舗にて発売

すべての画像を見る(2件)

これは、人気のチョコレートドリンク「ショコリキサー」に、ゴディバの定番商品“トリュフ”の1つ「クレーム ブリュレ」をコンセプトとした期間限定フレーバー。まろやかなミルクチョコレートの甘味とビターカラメルソースが溶け合うクレームブリュレの味わいに、ブラウンシュガーで深みを出した贅沢な1杯だ。

ホイップクリームの上にトッピングしたビターカラメルソースで大人の味わいに仕上げたデザート感覚で楽しめる新作。秋のデザートシーズンにもぴったりなので、ぜひ試してみてはいかが。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

特集

ページ上部へ戻る