東ハトから3種のチーズを使ったサンドビスケット登場

2016年10月7日 18:30更新

東京ウォーカー(全国版) 角川アップリンク

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

東ハトは、薄焼きビスケットの「ハーベスト」ブランドから、ひと口サイズのサンドビスケット「ハーベストチーズサンド・三種のチーズ」(参考小売価格・税抜100円)を、11月7日(月)より全国発売する。

ひと口サイズのサンドビスケット「ハーベストチーズサンド・三種のチーズ」(参考小売価格・税抜100円)は11月7日(月)発売

ひと口サイズのサンドビスケット「ハーベストチーズサンド・三種のチーズ」(参考小売価格・税抜100円)は11月7日(月)発売

すべての画像を見る(2件)

同商品は、チェダー、カマンベール、モッツァレラの3種類を使用したなめらかなチーズクリームを、チーズを練り込んで香ばしく焼き上げたワッフル模様のハーベスト生地でサンドしたもの。コク深いチーズの風味とビスケットの香ばしさがなんとも贅沢な味わいだ。

チーズのおいしさをひと口サイズに凝縮したサンドビスケット。おやつはもちろん、ワインなどの酒のつまみにもぴったりだ。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る