話題のフルーツ「アロニア」を使ったスイーツが大丸各店に登場!

2008年7月10日 0:00更新

関西ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

日本では北海道を中心に栽培されている1cm程の甘酸っぱい小粒の果実「アロニア」が、最近ひそかに注目を集めているぞ。

なぜかというと、このアロニアにはブルーベリーの約2倍!の「アントシアニン(ポリフェノールの1種)」が含まれていて、とっても体にいいフルーツだから。

まだまだ関西ではあまり知られていなかったが、大丸各店(梅田・心斎橋・京都・神戸)でアロニアを使ったスイーツが、7/9から期間限定で発売されている!(〜7/22火)

さっそく編集部員も「大丸梅田店」の地下1階「ダイワ果園」で販売されている、「アロニアのレアチーズケーキ ¥483」を実食!!!

「上の丸い形をしたゼリー(「ブドウ?」と思いましたが、アロニアのゼリーでした!)と、チーズケーキの下にひかれているゼリーがアロニアを使用したものです。ほとんどブルーベリーのような味わいですが、酸味はそこまで強くありません。北海道産のクリームチーズを使ったレアチーズケーキがしっかりした味なので、アロニアのすっきりした酸味&甘味がアクセントになっています。別々ではなく、一緒に食べるのがオススメです。」

思っていた以上に食べやすくておいしいアロニアスイーツ。特にチーズとの相性がよさう。体によくておいしいフルーツ、これからもっと注目されそうだ。【関西ウォーカー】

この記事の画像一覧(全7枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

ページ上部へ戻る