文字や写真でカスタマイズ!オリジナル「キットカット」って?

2009年9月1日 10:16更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

携帯電話をキラキラにしたり、洋服をアレンジしたりと“デコ”が人気だが、お菓子の「キットカット」から、パッケージをカスタマイズできるアイテムが登場した。

オリジナルキットカットが作れるのは、本日9/1にオープンした専用サイト『チョコラボ キットカット』。「お仕事お疲れサマ。」なんてちょっとしたメッセージや、生まれたばかりの赤ちゃんの写真をプリントしてオリジナルパッケージが作れちゃうのだ。

作り方はいたってカンタン。お気に入りの写真画像を取り込んだら、星やハートなど60種類以上あるスタンプを加えたり、マウスやペンタブレットを使って手書き風のメッセージやイラストなどを添えたりするだけ。5分あればカンタンにできちゃうのだ。

同商品を販売するネスレコンフェクショナリーによると、昨今のカスタマイズ人気を受け、「自分なりの楽しみ方を見つけ、自分らしさを表現する傾向は今後もネットなどで成長する」と見込み、今回の商品を開発したという。同社ではこれまでも“キットカット×メッセージ”の戦略を展開してきた。受験シーズンに、パッケージに受験生への応援メッセージと宛先を書いて郵送できることで話題となった「キットメール」もそのひとつ。しかもあの商品、広告業界のワールドカップと言われる2009 年「カンヌ国際広告祭 メディア部門」でグランプリまで受賞しているのだ。今回はその進化バージョンとも言える。

「キットカット オリジナルデザイン」は10箱入りで2100円。1セットで最大5種類の図柄がプリントできる。インターネットのみの通信販売。「結婚しました!」「誕生日おめでとう」などちょっとしたプレゼントにも最適なこのアイテム、自分なりのカスタマイズをぜひ1度試してみて。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る