東京ディズニーランドに“15分早く”入れる宿泊プランが登場!

2009年9月1日 17:59更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

楽しい反面、人気アトラクションの前にできる長蛇の列が悩みのタネの「東京ディズニーランド」だが、なんと、朝15分早く入園できる、お得な宿泊プランが登場した。

これは3つのディズニーホテル、「ディズニーアンバサダー(R)ホテル」「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ(R)」「東京ディズニーランド(R)ホテル」が、9/1からスタートしたキャンペーン。前出の3つのディズニーホテルの宿泊者を対象にした「東京ディズニーランド・ハッピー15エントリー」と名付けられた企画で、「東京ディズニーランド」に、通常の開園時間の15分前から入園でき、今年4月オープンした新アトラクション「モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”」をいち早く楽しめるというもの。

いつもは長蛇の列が当たり前の「モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”」なだけに、15分前に楽しんでおけば、一般ゲストが入園した後も、他のアトラクションを効率よく回れるというわけだ。ちなみに、3つのホテルが実施した実験では、15分早く入園すると、午前中で5か所(!)も多く回れるという結果が出ているという。

期間は、土日祝以外の来年の3/31(水)までで、「ディズニーアンバサダー(R)ホテル」「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ(R)」「東京ディズニーランド(R)ホテル」の宿泊者が対象。気になる人は、さっそくHP(http://www.disneyhotels.jp/)でチェック! いつもより5か所楽しむスケジュールで、効率よく「東京ディズニーランド」を楽しんでみては? 【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る