イチゴ×マスカルポーネ!クリスマス限定ワッフル登場

2016年11月15日 16:09更新

東京ウォーカー(全国版) Raira

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

紅茶とアメリカンワッフルを提供するカフェ「マザーリーフ」では、11月21日(月)から12月25日(日)までの期間、クリスマス限定の「いちごとマスカルポーネチーズクリームのクリスマスワッフル」(単品940円~1010円 ※店舗により価格が異なる)を販売する。

クリスマス限定の「いちごとマスカルポーネチーズクリームのクリスマスワッフル」

すべての画像を見る(2件)

毎日お店で生地から作り上げるサックリとした食感のワッフルの上に、マスカルポーネチーズクリーム、バニラアイス、プレーンヨーグルト、果肉感の感じられるイチゴソースをかけ、生のイチゴをたっぷりとトッピングした同商品。

マスカルポーネチーズクリームは、北海道産の生乳を使用したマスカルポーネチーズに、生クリームやレモン汁、ダイス状にカットしたレモンの砂糖漬けを加えた自家製のクリームとなっている。

イチゴの爽やかさとマスカルポーネチーズクリームのコクがマッチした、冬の季節にピッタリのワッフル。サンタクロースや柊の葉のデコレーションで、クリスマスの華やかなムードを演出する。

また、同店では同時に「クリスマス焼き菓子セット」「クリスマスティー」も期間限定販売。「クリスマス焼き菓子セット」(940円~1030円 ※店舗により価格が異なる)は、クリスマスによく食べられる焼き菓子「シュトーレン」「スペキュロス」「紅茶のパヴェオショコラ(ガナッシュ)」とドリンクのセット。

「スペキュロス」は、カリッとした歯応えが特徴のクッキーで、スパイス(シナモン、カルダモン、クローブ)を加えて丁寧に焼き上げたもの。「紅茶のパヴェオショコラ」は、生クリームにディンブラ、アールグレイを入れて煮出し、ミルクチョコレートと合わせた口溶けのよい紅茶のガナッシュとなっている。

そして、マザーリーフオリジナルの「クリスマスティー」(単品520円~670円 ※店舗により価格が異なる)は、味、香り、色と三拍子そろったスリランカ産のディンブラにアールグレイをブレンドし、シナモン、ローズヒップ、レモングラス、スペアミントを配合したティー。クリスマスカラーの赤(ローズヒップ)と緑(レモングラスとスペアミント)に、エキゾチックなシナモンの香りを添え、クリスマスを表現している。【ウォーカープラス編集部/Raira】

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る