1000人に“メガネ無料配布”で原宿に約550mの大行列!

2009年9月17日 12:55更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

本日9/17(木)、アイウェアショップ「JIN's GLOBAL STANDARD」が「JINS(ジンズ)」に店名を改め、旗艦店となる原宿店をリニューアルオープン。記念イベントとして1000人に新作メガネが無料配布され、東京・原宿の明治通りに大行列ができた。

JINS原宿店は明治通り沿い、神宮交差点の南西にある。行列は店の前から神宮交差点まで伸び、そのまま右へ折れて表参道方面へ。最後尾はなんとキデイランドの前まで達し、その距離約550m!

最前列は朝5:30から並んだというカップル。2人ともメガネ愛用者だといい、同店の会員メールで今回のイベントを知ったそう。朝6:00から並んだという女性3人組みは、CMで知り、「ちょうど会社が休みだったので。タダだからカラフルな遊べる色のフレームを選んでもいいかも」と興奮気味だった。最後尾は10:15に並んだというメガネマニアの男性。わざわざ会社に半休をとってギリギリ1000番目の幸運を得た。

今回配布されたのは、TR-90という超軽量素材を使った「Air frame」という新作メガネ。度付きで4990円相当だ。イベント内容の告知は9/14(月)からWEBのみで行い、CMでは“原宿で何かが起こる”というWEBへの誘導のみ。たった3日間でこれだけの大行列となった。あまりの反響に開店予定時間を11:00から15分繰り上げ、10:45にオープン。客は思い思いにメガネを試着していた。

明日、9/18(金)には日清が「日清カップヌードル」を3万食配布するイベントを実施する。最近の無料サンプリングイベントの人気はまだまだ続きそうだ。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全7枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る