9/30は「宅配ピザ日本上陸の日」!ドミノ・ピザ半額メニューが登場

2009年9月28日 13:15更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

9/30は“宅配ピザ日本初上陸の日”だって知ってた? ドミノ・ピザでは、1985年9/30に誕生した同社の日本初の宅配ピザ専門店誕生から25周年目に入る節目にあたり、通常3000円のドミノ・デラックス(Lサイズ)が1500円となるなど、4種類のピザを“半額”で提供するキャンペーンを実施する。

今でこそ日本にしっかり根付いた宅配ピザだが、当初は「日本での成功は難しい」と思われていたという。当時、日本人一人あたりの年間チーズ消費量は欧州の20分の1程度。しかも、ソバや中華などの“出前”が根付いていたため、“宅配ピザ”の前途は多難だったのだ。

しかし、“焼き立てを30分以内に届ける”というシステムを徹底。日本の道路事情を考慮して“屋根付き三輪バイク”をホンダと共同開発するなど、現在の宅配ピザのスタイルを確立してきた。その結果、大方の予想に反し、宅配ピザは新しいライフスタイルとして受け入れられ、多くのピザチェーンが生まれてきた。

「1990年代に人気だったマヨじゃがなど、懐かしいメニューを復活させて、しかも半額で楽しんでいただけます。常連の方は懐かしさを、初めての方は新しさを感じてください」と話すのはマーケティング部・岩崎さん。

最も安い「ドミノ・デラックス」のMサイズなら、なんと1000円で味わえるという今回のビッグチャンス。商品は前日までにネット注文での予約が必要で、対象期間は9/30(水)〜10/6(火)の配達分となる。このチャンスに、ぜひ4つの味を楽しんでみては。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る