このイベントは終了しました。北海道の美術展・博物展の一覧はこちらからご確認ください。

マリタイム! 海の爬虫類と哺乳類たち

開催期間

2019年7月14日(日)~10月14日(月)
月曜(祝日の場合は翌日)休み

開催時間
9:00~17:00 最終入館16:30
  • 絶滅動物の化石や現生生物の剥製・骨格が並ぶ会場内
    (C) 三笠市立博物館

海の奇妙な生き物たちの進化や生態を探る

海は魚の世界と思われがちだが、実は2億5000万年も前から陸上から海へと進出した爬虫類や哺乳類たちが、海の王者として生態系の頂点に君臨している。本来陸上での生活に適応した動物たちが、いつ、どのように海に住むようになったのか。モササウルスや絶滅イルカの化石や現存するウミガメ、アザラシ、イルカの剥製化石や剥製などの展示を通して、ダイナミックな生物の進化を紹介する。

見どころ

有名な首長竜「フタバスズキリュウ」の頭骨レプリカ、世界最古の魚竜「ウタツサウルス」の実物化石、今から80年前に旧南樺太(サハリン)から発見された謎の哺乳類「デスモスチルス」の実物化石など、日本の化石研究の中でもとりわけ重要な標本を間近で見ることができる。

[公式ホームページなど、マリタイム! 海の爬虫類と哺乳類たちの詳しいイベント情報を見る]
開催場所
北海道の天気
本日16℃6℃
明日15℃5℃

※イベントの開催情報や植物の開花・見頃期間、施設の営業時間等は変更になる場合があります。

※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。

タグ・カテゴリ

北海道イベントランキング

エリアやカテゴリで絞り込む

10月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
エリア
季節のイベント
祭り
食べる・買う
文化・芸術・スポーツ
趣味・生活
その他
条件
施設条件
タグ
目的別

ページ上部へ戻る