郷土ゆかりの企画展覧会「庄内の美術家たち15 稀代の文人 山口白雲」

開催中

2020年2月8日(土)~3月8日(日)
※月曜(2月24日開催)、2月25日(火)休み

開催時間
9:00~17:30 最終入場17:00
  • 漢詩人・土屋竹雨との親交を伝える作品
    山口白雲画・土屋竹雨賛「蘭図(空山幽谷)」1940(昭和15)年 致道博物館蔵

  • 今回確認した中で最も古い作品
    山口白雲「柘榴図」1938(昭和13)年 鶴岡市蔵

  • 蘭図は画業における山口白雲の本領といえる
    山口白雲「蘭図」山形美術館蔵

激動の時代を生き抜いた言論人・政治家が描いた水墨蘭図を堪能

郷土の芸術文化史を見直し、庄内にゆかりの作家を取り上げて紹介するシリーズの第15回。今回は言論人として、また政治家として活動するかたわら、蘭を描き続けた文人、山口白雲を紹介。荘内藩政の中で栄えた庄内地域では、明治維新を経ながらも多くの南画家を輩出。しかしながら、洋画の台頭とそれを受けた新日本画運動の中で、大正~昭和初期までには衰退。そうした時代の潮流の中にあっても白雲は展覧会へ出品することを目的とせず、日々の営みとして水墨画に取り組み、特に蘭を好んで描き続けた。本展では、白雲の画業の本領といえる水墨蘭図を中心に約40点を展覧。世代を問わず楽しめる。

[公式ホームページなど、郷土ゆかりの企画展覧会「庄内の美術家たち15 稀代の文人 山口白雲」の詳しいイベント情報を見る]
開催場所
山形県の天気
本日4℃-1℃
明日7℃0℃

※イベントの開催情報や植物の開花・見頃期間、施設の営業時間等は変更になる場合があります。

※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。

タグ・カテゴリ

【本日開催イベント】山形県 × 美術展・博物展

山形県イベントランキング

エリアやカテゴリで絞り込む

2月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
エリア
季節のイベント
祭り
食べる・買う
文化・芸術・スポーツ
趣味・生活
その他
条件
施設条件
タグ
目的別

ページ上部へ戻る