庄内の洋画家たち

開催中

2020年1月11日(土)~2月17日(月)
※火・水曜休み。ただし2月11日(火)開催、2月13日(木)休み

開催時間
9:00~16:30 最終入館16:00
  • 抒情的な作風が印象的な齋藤正治。パリを描いた作品も多い
    齋藤正治 パリ風景 本間美術館蔵

  • 代表作は農村に生きる女性を描いた裸婦像。デフォルメされた独特の形態をした姿からは強靭な生命力を感じることができる
    加藤丈策 手甲した裸婦 本間美術館蔵

  • 20歳10ヶ月という若さでこの世を去った小野幸吉。本格的な画業はわずか4年。その短期間に50点以上を描き遺した
    小野幸吉 たそがれの家 個人蔵

  • 1898(明治31)年、郵便局の家に生れた石井弥一郎。少年の頃、洋画を観て強く惹かれ画家を志す。生涯にわたり幾多の個展開催
    石井弥一郎 真鶴の梅林 本間美術館蔵

  • 郷里の美術振興に尽力した齋藤求。大胆な構図と色彩豊かな表現で女性や風景を多く描いた
    齋藤求 縞のシーツ 本間美術館蔵

庄内出身の洋画家たちの秀品の数々を堪能

多くの洋画家を輩出した山形県庄内。本展では、池田亀太郎、小野幸吉、斎藤正治、石井弥一郎、斎藤長三など、大正から現代にかけて活躍した洋画家の作品を展示する。また2月2日(日)14:00からは、学芸員によるギャラリートークと詩人としても評価の高い夭折の画家である小野幸吉の詩を味わう朗読会を、「酒田・詩の朗読会」を主宰する阿蘇孝子氏を朗読者に迎えて開催(要入館料)。大人から子供まで楽しめる。

[公式ホームページなど、庄内の洋画家たちの詳しいイベント情報を見る]
開催場所
山形県の天気
本日8℃0℃
明日9℃-1℃

※イベントの開催情報や植物の開花・見頃期間、施設の営業時間等は変更になる場合があります。

※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。

タグ・カテゴリ

【本日開催イベント】山形県 × 美術展・博物展

山形県イベントランキング

エリアやカテゴリで絞り込む

1月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
エリア
季節のイベント
祭り
食べる・買う
文化・芸術・スポーツ
趣味・生活
その他
条件
施設条件
タグ
目的別

ページ上部へ戻る