地質標本館特別展「南極の過去と現在、そして未来-研究最前線からのレポート-」

開催期間

2021年8月3日(火)~11月7日(日)
休館日は毎週月曜日(月曜日が休祝日の場合は開館し、翌平日休館)、10月30日(臨時休館)

開催時間
09:30~16:30
場所
関東 茨城県 つくば市 産業技術総合研究所 地質標本館 1階ホール

※イベントが中止・延期になっている場合があります。また、イベントの開催時間や施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。

南極大陸で何が起こっているのか?

地球上で最も寒い南極は人類が最後に到達した大陸であり、未だその素顔は十分に明らかにされていない。近年、南極氷床の融解により、世界の海面が予想以上のスピードで上昇することが懸念されている。今、南極で何が起こっているのか。今後どうなっていくのか。最新の研究から明らかにされつつある南極大陸とそれを取り囲む海の謎に迫ってみよう。情報提供=イベントバンク

[公式ホームページなど、地質標本館特別展「南極の過去と現在、そして未来-研究最前線からのレポート-」の詳しいイベント情報を見る]
開催場所
茨城県の天気
本日17℃10℃
明日19℃9℃

※イベントの開催情報や植物の開花・見頃期間、施設の営業時間等は変更になる場合があります。

※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。

タグ・カテゴリ

エリアやカテゴリで絞り込む

10月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
エリア
季節のイベント
祭り
食べる・買う
文化・芸術・スポーツ
趣味・生活
その他
条件
施設条件
タグ
目的別
時間別

ページ上部へ戻る