このイベントは終了しました。東京都の伝統芸能・大衆芸能の一覧はこちらからご確認ください。

第10回 神楽坂落語まつり 牛込落語会

関東東京都新宿区

カテゴリ
伝統芸能・大衆芸能
  • 要予約
東京都の天気
本日34℃-
明日33℃26℃

夜席の大御所2人会は本邦初。10周年の大トリにふさわしい“歴史的”な高座

開催場所 新宿区立牛込箪笥区民ホール [地図]
料金 こちらよりご確認ください
開催日

2018年6月30日(土)

開催時間 昼席14:00、夜席18:00開演
予約 要予約/予約方法:電話受付。TEL:0120-240-540(カンフェティチケットセンター)
電話番号1

03-6426-1728 「神楽坂伝統芸能」実行委員会事務局(粋まち内)

住所

東京都新宿区箪笥町15

交通アクセス

【電車】東京メトロ新宿御苑前駅2番出口(大木戸門)から徒歩5分。都営バスで新宿一丁目下車、徒歩2分

駐車場

なし。 

[公式ホームページなど、第10回 神楽坂落語まつり 牛込落語会の詳しいイベント情報を見る]

大御所落語家が話芸の極みをたっぷり披露

地元の人たちによる手づくりの落語会として2009年に始まり、今年で10周年を迎える落語イベント。昼席は、明治から昭和にかけて一世を風靡した“浮世節”の名人・初代立花家橘之助の大名跡襲名披露興行。寄席では、2代目立花家橘之助が初代の得意芸“たぬき”をフルバージョンで披露し、初代から受け継ぐ浮世節の魅力を堪能できる。その他、歌武蔵、喬太郎、菊之丞という神楽坂でもお馴染みの人気噺家たちが集合する。夜席には、昭和40年代に毘沙門天善國寺で神楽坂落語を復活させ、第1回のトリを務めた三遊亭金馬と、“暴れ馬”川柳川柳の2人が登場。卒寿も近い2人が観客を魅了する珠玉の話芸をたっぷりと披露する。

※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。

※表示料金は消費税8%内税表示です

麹町/市ヶ谷のイベント情報

皇居の杜を望むビアガーデン

緑豊かな皇居の杜を望みながら乾杯

2018年6月1日(金)〜2018年9月30日(日)

ホテルグランドアーク半蔵門

プレミアムガーデンビアホール

緑豊かな日本庭園に佇む期間限定のビアホール

2018年7月1日(日)〜2018年9月30日(日)

ホテルニューオータニ 日本庭園内 もみじ亭

東京都イベントランキング

エリアやカテゴリで絞り込む

伝統芸能・大衆芸能

東京都の寄席などの伝統芸能イベントを紹介

伝統芸能・大衆芸能の関連キーワード

ページ上部へ戻る