木彫り熊の申し子 藤戸竹喜 アイヌであればこそ

開催中

2021年7月17日(土)~9月26日(日)
【休館日】7月19日(月)、8月10日(火)、8月16日(月)、8月23日(月)、9月6日(月)、9月13日(月)

開催時間
10:00〜18:00 最終入館17:30
金曜日は10:00〜20:00

※イベントが中止・延期になっている場合があります。また、イベントの開催時間や施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。

  • 《白熊の親子》(部分)、1999年、個人蔵

  • 《木登り熊》2017年、個人蔵

  • 《川の恵み》(部分)、2000年、鶴雅リゾート(株)蔵

  • 《群熊》1967年、(一財)前田一歩園財団蔵

  • 左から《日川善次郎像》1991年、《杉村フサ像》《川上コヌサ像》1993年、3点とも個人蔵

不世出の木彫家、藤戸竹喜の全貌を展観

木彫り熊の職人だった父親の下で12歳から熊彫りを始め、30歳で阿寒湖畔に自らの店を構えて独立。以来、大胆さと繊細さ、力強さと優しさが同居する生命力に満ち溢れた数多くの木彫り作品を生み出してきた藤戸竹喜。本展では、彼の初期作から最晩年にいたる創作活動の軌跡を代表作約80点によってふりかえる。東京では初となる展覧会で、知られざる木彫家、藤戸竹喜の全貌を改めて体感してほしい。

見どころ

一気に彫り進められる熊や動物の姿は生きているかのように躍動し、力強い生命力を感じさせる一方、仕上げに行われる毛彫りは細密かつ柔らかな質感で、作品自体が硬い木であることを忘れさせる。

[公式ホームページなど、木彫り熊の申し子 藤戸竹喜 アイヌであればこその詳しいイベント情報を見る]

新型コロナウィルス感染拡大予防対策

【屋内・屋外区分】屋内
【スタッフ対策】手洗い・うがい・手指消毒/マスクorフェイスシールド着用/定期検温・体調管理の徹底
【施設・会場内の対策】窓口等に飛沫防止パーティション設置/キャッシュレス対応/定期的な換気/共有部分の定期的な消毒/消毒液設置
【来場者へのお願い】三密回避/体調不良時・濃厚接触者の来場自粛/咳エチケット/入場時の手指消毒or検温/マスク着用/混雑時の入場制限
※取材時点の情報です。新型コロナウィルス感染拡大予防対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください

開催場所
東京都の天気
本日32℃25℃
明日33℃26℃

混雑する時間の目安

※休日の混雑目安を表示しています。
棒グラフが高いところが混雑する時間の目安です。

混雑する時間の目安

※イベントの開催情報や植物の開花・見頃期間、施設の営業時間等は変更になる場合があります。

※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。

タグ・カテゴリ

【本日開催イベント】東京都 × 美術展・博物展

最寄り駅のイベントを探し直す

最寄り駅の路線沿線からイベントを探し直す

エリアやカテゴリで絞り込む

エリア
季節のイベント
祭り
食べる・買う
文化・芸術・スポーツ
趣味・生活
その他
条件
施設条件
タグ
目的別
時間別

ページ上部へ戻る