モードとアートの香水瓶―ポワレ、スキャパレッリ、ディオール

開催中

2019年12月15日(日)~2020年4月5日(日)

開催時間
9:00~17:00、最終入館16:30
  • オートクチュールメゾンがその世界観を表現する方法として香水を発表していた
    ルネ・ラリック 香水瓶「ダン・ラ・ニュイ(夜中に)」原型制作:1924年、ウォルト

  • より多くの人の手に渡ることを意図した香水メゾンにより技法を凝らしたボトルが制作された
    香水瓶「パリ、クリスマス用」1940年頃 コティ

  • シュルレアリスムと最も接近したデザイナー、スキャパレッリの世界観が見られる
    左:香水瓶「スリーピング(眠り)」1938年 スキャッパレッリ バカラ社製/ 右:雑誌広告「スキャパレッリの香水―ショッキング、サリュ、スリーピング」1940年代

  • 20世紀に発表され現代でも変わらない形で親しまれている香水瓶も紹介
    香水瓶「ジオラマ」1949年 クリスチャン・ディオール

20世紀から現代までの香水瓶の軌跡をたどる

19世紀まで上流階級の楽しみだった香水が、合成香料やガラスの普及により多くの人の手に渡るようになり、 技法を凝らしたボトルが制作され発展してきた歴史をたどる展覧会。メゾンの世界観を表現した香水瓶を、芸術家たちが手がけた作品を中心に展示する。香水瓶約80点に絵画、広告等の資料を加え、シュルレアリスムが世界で展開した1920年代から1940年代にかけて制作された香水瓶に焦点を当て、ルネ・ラリックやシュルレアリストなど同時代の芸術家たちの技法を取り入れ、ファッションの新たな表現媒体として発展した香水瓶とアートの出会いを紐解いていく。

[公式ホームページなど、モードとアートの香水瓶―ポワレ、スキャパレッリ、ディオールの詳しいイベント情報を見る]
開催場所
神奈川の天気
本日17℃5℃
明日14℃5℃

※イベントの開催情報や植物の開花・見頃期間、施設の営業時間等は変更になる場合があります。

※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。

タグ・カテゴリ

【本日開催イベント】神奈川県 × 美術展・博物展

神奈川県イベントランキング

エリアやカテゴリで絞り込む

2月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
エリア
季節のイベント
祭り
食べる・買う
文化・芸術・スポーツ
趣味・生活
その他
条件
施設条件
タグ
目的別

ページ上部へ戻る