このイベントは終了しました。神奈川県の美術展・博物展の一覧はこちらからご確認ください。

鶴岡八幡宮の名刀 〜歴史に宿る武士の信仰〜

開催期間

2021年9月1日(水)~12月5日(日)
【休館日】月曜(祝日の場合は開館)

開催時間
10:00〜16:30 最終入館16:00
場所
関東 神奈川県 鎌倉市 鎌倉文華館 鶴岡ミュージアム

※イベントが中止・延期になっている場合があります。また、イベントの開催時間や施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。

  • 国宝6点、重要文化財12点を半世紀ぶりに公開

  • 当時のまま3口とも残る北条氏綱奉納の太刀

  • 800年の歴史に宿る武士の信仰を物語る名刀
    画像提供:鎌倉文華館 鶴岡ミュージアム

鶴岡八幡宮の刀剣を半世紀ぶりに公開

源頼朝創建以降武士の信仰を集めた証として多数の刀剣が奉納されている「鶴岡八幡宮」。本展覧会では、国宝である『沃懸地(いかけじ)杏(ぎょう)葉(よう)螺鈿(らでん)太刀(たち)』、太刀『正恒』や重要文化財である明治天皇奉納の太刀『国吉』、北条氏綱奉納の太刀三口など、鶴岡八幡宮に伝わる鎌倉殿ゆかりの名刀を、昭和五十五年に開催した「御創建八百年記念刀剣展」以来、半世紀ぶりに公開。武器としてだけでなく、神霊の宿るものであるとされ、中世以降受け継がれてきた貴重な名刀を鑑賞できる。

見どころ

国宝6点、重要文化財12点の名刀に加え、時の武将ゆかりの品など計65点に及ぶ神宝類が並ぶ見応えのある内容だ。

[公式ホームページなど、鶴岡八幡宮の名刀 〜歴史に宿る武士の信仰〜の詳しいイベント情報を見る]

新型コロナウィルス感染拡大予防対策

【屋内・屋外区分】屋内
【スタッフ対策】手洗い・うがい・手指消毒/マスクorフェイスシールド着用/定期検温・体調管理の徹底
【施設・会場内の対策】窓口等に飛沫防止パーティション設置/キャッシュレス対応/定期的な換気/共有部分の定期的な消毒/消毒液設置
【来場者へのお願い】三密回避/体調不良時・濃厚接触者の来場自粛/咳エチケット/入場時の手指消毒・検温/マスク着用/混雑時の入場制限
※取材時点の情報です。新型コロナウィルス感染拡大予防対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください

開催場所
神奈川の天気
本日14℃9℃
明日11℃8℃

※イベントの開催情報や植物の開花・見頃期間、施設の営業時間等は変更になる場合があります。

※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。

タグ・カテゴリ

最寄り駅のイベントを探し直す

最寄り駅の路線沿線からイベントを探し直す

エリアやカテゴリで絞り込む

エリア
季節のイベント
祭り
食べる・買う
文化・芸術・スポーツ
趣味・生活
その他
条件
施設条件
タグ
目的別
時間別

ページ上部へ戻る