このイベントは終了しました。神奈川県の美術展・博物展の一覧はこちらからご確認ください。

The SAMURAI ―サムライと美の世界―

開催期間

2021年10月2日(土)~2022年2月27日(日)
【休館日】2021年12月31日(金)・2022年1月1日(土)

開催時間
9:00〜17:00 入館は16:30まで

※イベントが中止・延期になっている場合があります。また、イベントの開催時間や施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。

  • 武士をテーマに絵画や工芸品を紹介

  • 「平家物語図屏風」(左隻部分)江戸時代前期 17世紀中頃 岡田美術館蔵

  • 葛飾北斎「堀河夜討図」(部分)江戸時代後期 19世紀前半 岡田美術館蔵

  • 象彦(八代西村彦兵衛)/瀬川嘯流「八幡太郎義家奥州征伐図蒔絵料紙硯箱」のうち(料紙箱蓋表) 明治〜昭和時代19〜20世紀 岡田美術館蔵

  • 渡辺崋山「虫魚帖」のうち(鶏頭にとんぼ・部分)天保12年(1841) 重要文化財 岡田美術館蔵 ※会期中ページ替あり

気高く、強く、美しい、日本のサムライの世界を絵画や工芸品で表現

日本の歴史を築いてきたSAMURAIと美の世界を巡る、武士の歴史との関わりが深い箱根に建つ「岡田美術館」ならではの展覧会。本展では、頼朝・義経など語り継がれた源氏のヒーロー、威儀を正して参列する諸大名、勇壮な馬追の祭礼や凄惨な合戦の様子など「武士を描いた絵」を中心に、渡辺崋山や歌川(安藤)広重といった「武士階級の画家が描いた絵」、また武家・武芸に関わる屏風など、武士をテーマとする絵画や工芸品約30件を展示する。また、特集展示として普段触れる機会の少ない中国の青磁の世界を紹介。中国歴代の皇帝たちが珍重してきた崇高なやきもの・青磁約31件を一堂に鑑賞できる。

見どころ

源平の栄枯盛衰を豪華絢爛に表現した「平家物語図屏風」 や、源義経、静御前、武蔵坊弁慶を描いた葛飾北斎による 「堀河夜討図」といった名品に加え、2021年が武士の画家として名高い渡辺崋山の没後180年の節目にあたることに因んで、代表作「虫魚帖」(重要文化財)なども公開。見応え十分の内容となっている。

[公式サイトなど、The SAMURAI ―サムライと美の世界―の詳しいイベント情報を見る]

新型コロナウィルス感染拡大予防対策

【屋内・屋外区分】屋内
【スタッフ対策】手洗い・うがい・手指消毒/マスク着用/定期検温・体調管理の徹底
【施設・会場内の対策】窓口等に飛沫防止パーティション設置/キャッシュレス対応/定期的な換気/共有部分の定期的な消毒/消毒液設置
【来場者へのお願い】三密回避/体調不良時・濃厚接触者の来場自粛/咳エチケット/入場時の手指消毒・検温/マスク着用/混雑時の入場制限
※取材時点の情報です。新型コロナウィルス感染拡大予防対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください

開催場所
神奈川の天気
本日25℃18℃
明日28℃18℃

混雑する時間の目安

※休日の混雑目安を表示しています。
棒グラフが高いところが混雑する時間の目安です。

混雑する時間の目安

※イベントの開催情報や植物の開花・見頃期間、施設の営業時間等は変更になる場合があります。

※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。

タグ・カテゴリ

【本日開催イベント】神奈川県 × 美術展・博物展

最寄り駅のイベントを探し直す

最寄り駅の路線沿線からイベントを探し直す

  • 箱根登山鉄道鉄道線

エリアやカテゴリで絞り込む

5月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
エリア
季節のイベント
祭り
食べる・買う
文化・芸術・スポーツ
趣味・生活
その他
条件
施設条件
タグ
目的別
時間別

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

ページ上部へ戻る