このイベントは終了しました。新潟県の講演会・トークショーの一覧はこちらからご確認ください。

新潟県埋蔵文化財センター講演会 第3回「出土品からみたお米の炊き方・食べ方」

開催期間

2021年6月27日(日)
13時20分受付開始

開催時間
13:50~15:20
場所
甲信越 新潟県 新潟県埋蔵文化財センター

※イベントが中止・延期になっている場合があります。また、イベントの開催時間や施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。

  • 南魚沼市余川中道遺跡の土鍋と土製コシキ

お米の食べ方の移り変わりに迫る

現在、私たちが食べているお米は、世界各地と比較すると最も粘り気が強い品種で、箸を使って食べている。これは、いつからか。遺跡から見つかる出土品の最新の分析から、お米の炊き方、食べ方の移り変わりと米の品種に迫る。講師は小林正史氏(北陸学院大学教授)。定員40名(定員になり次第締切)。事前の申し込みが必要。手話通訳・要約筆記を希望する場合は、開催日1か月前までに連絡を。※定員に達したため受付終了情報提供=イベントバンク

[公式ホームページなど、新潟県埋蔵文化財センター講演会 第3回「出土品からみたお米の炊き方・食べ方」の詳しいイベント情報を見る]
開催場所
新潟県の天気
本日31℃27℃
明日29℃25℃

※イベントの開催情報や植物の開花・見頃期間、施設の営業時間等は変更になる場合があります。

※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。

タグ・カテゴリ

エリアやカテゴリで絞り込む

7月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
エリア
季節のイベント
祭り
食べる・買う
文化・芸術・スポーツ
趣味・生活
その他
条件
施設条件
タグ
目的別
時間別

ページ上部へ戻る