このイベントは終了しました。長野県の見本市・展示会の一覧はこちらからご確認ください。

薬効・薬理をもつ植物 石川功一の描く 軽井沢の薬草展(1)

開催期間

2019年4月20日(土)~5月20日(月)
火曜休館、但し4月30日(火)は開館

開催時間
10:00~17:00
場所
甲信越 長野県 北佐久郡軽井沢町 小さな美術館軽井沢草花館
  • 小さな美術館軽井沢草花館

軽井沢に自生する草花画の世界

画家・石川功一が描いた軽井沢に自生する草花画(油彩画・水彩スケッチ)の中から、薬効、あるいは薬理をもつ植物を紹介する企画展。日本では古くから漢方薬や民間薬として利用されている植物がたくさんある。今展では4月20日から11月24日までを5期に分け、展示替えをしながら各期40点前後の草花画(薬草)を展示する。1期目はイカリソウやハシリドコロなど春の草花が中心の展示。情報提供=イベントバンク

[公式ホームページなど、薬効・薬理をもつ植物 石川功一の描く 軽井沢の薬草展(1)の詳しいイベント情報を見る]
開催場所
長野県の天気
本日22℃17℃
明日26℃16℃

※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。

※表示料金は消費税8%内税表示です

タグ・カテゴリ

【本日開催イベント】長野県 × 見本市・展示会

長野県イベントランキング

エリアやカテゴリで絞り込む

6月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
エリア
季節のイベント
祭り
食べる・買う
文化・芸術・スポーツ
趣味・生活
その他
条件
施設条件
タグ
目的別

ページ上部へ戻る