【開催中止】みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ―線の魔術

開催期間

2020年4月25日(土)~6月28日(日)
※月曜休館、ただし5月4日(祝)は開館、5月7日(木)休館

開催時間
9:30~17:00、金曜は9:30~20:00。最終入場は閉館30分前まで
  • バレエ・パントマイムの宣伝ポスターとして制作された《ヒヤシンス姫》
    アルフォンス・ミュシャ《ヒヤシンス姫》 1911年 カラーリトグラフ ミュシャ財団蔵 (C)Mucha Trust 2020

  • 《ジョブ》は1960~70年代のアメリカやイギリスのポスターに顕著な影響を与えた
    アルフォンス・ミュシャ《ジョブ》 1896年 カラーリトグラフ ミュシャ財団蔵 (C)Mucha Trust 2020

  • 与謝野晶子の歌集「みだれ髪」の表紙に大きな影響を与えた《黄道十二宮》
    アルフォンス・ミュシャ《黄道十二宮》 1896年 カラーリトグラフ ミュシャ財団蔵 (C)Mucha Trust 2020

  • 《ジスモンダ》など縦長の作品の形状は日本美術の影響があると言われる
    アルフォンス・ミュシャ《ジスモンダ》 1894年 カラーリトグラフ ミュシャ財団蔵 (C)Mucha Trust 2020

  • ミュシャが自分を撮影した写真など貴重な資料の展示もある
    パリ、グランド・ショミエール通りのアトリエにて、異国の品々に囲まれたセルフポートレート 1892年 (C)Mucha Trust 2020

【開催中止】時代を超えて愛されるミュシャの秘密に迫る

【※このイベントは中止となりました。詳細はHPをご確認ください】アール・ヌーヴォーを代表する芸術家、アルフォンス・ミュシャの展覧会。彼の手掛けたデザインやイラスト、ポスターをはじめ、蔵書や工芸品などを通して、多様な魅力に迫る。またミュシャの作品から影響を受け1960~70年代のイギリス、アメリカを席巻したグラフィック・アート作品、明治期の文芸誌、日本のマンガ家の作品まで、およそ250点を展示する。「線の魔術」ともいえる流れるような曲線美やミュシャ様式と呼ばれるスタイルが、後世のアーティストにいかに大きなインスピレーションを与えてきたかをひも解く、これまでにないミュシャ展だ。

[公式ホームページなど、【開催中止】みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ―線の魔術の詳しいイベント情報を見る]
開催場所
愛知県の天気
本日26℃18℃
明日31℃20℃

※開催予定のイベントが延期、中止になっている場合があります。おでかけの際は、事前にご確認ください。

※イベントの開催情報や植物の開花・見頃期間、施設の営業時間等は変更になる場合があります。

※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。

タグ・カテゴリ

【本日開催イベント】愛知県 × 美術展・博物展

愛知県イベントランキング

エリアやカテゴリで絞り込む

エリア
季節のイベント
祭り
食べる・買う
文化・芸術・スポーツ
趣味・生活
その他
条件
施設条件
タグ
目的別

ページ上部へ戻る