このイベントは終了しました。三重県のイベントその他の一覧はこちらからご確認ください。

謎解きイベント「~過去から未来へ~おもいで列車」

開催期間

7月1日(木)~8月31日(火)

開催時間
6:50~18:50
【最後の答え提出可能時間】 6:50~9:20、11:20~18:50
場所
東海 三重県 三岐鉄道北勢線 大泉駅
最寄り駅
大泉駅(三重県)

※イベントが中止・延期になっている場合があります。また、イベントの開催時間や施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。

  • 北勢線は3~4車両で編成。黄色いカラーリングが景色に映える

  • いなべ市情報誌「Link」8月号は大泉駅構内で配布している

  • クリアファイルやシールなどオリジナルグッズは数に限りがあるので早めにトライ!

  • 物語の登場人物になった気分で、ひいじいちゃんの残した謎を解き明かす旅に出発!

北勢線全線電化90周年!三岐鉄道北勢線で謎解きイベントを開催

三重県最北端に位置するいなべ市と、三岐鉄道北勢線のコラボによる謎解きイベントが7月1日(木)よりスタート!三岐鉄道北勢線は三重県北部を走るローカル線。日本に3社しかない現役のナローゲージ鉄道で、鉄道マニアの憧れだ。夏休みも利用して、昔ながらの構造を残す希少な電車に乗り、謎解きに挑戦しよう!

見どころ

筆記用具(えんぴつだと便利)、謎解き用紙(いなべ市情報誌「Link」8月号の2ページと23ページを切り離さずに)、乗車賃を持ったら、北勢線の大泉駅へ。謎を解くため、三岐鉄道北勢線に乗って移動していく。この電車旅がまた楽しい!線路幅が狭いナローゲージは、対面に座る人と足が当たってしまうほど小さな電車で、マッチ箱電車とも呼ばれている。動力は今では珍しい吊り掛け駆動方式のため、昔ながらの電車の音を楽しめるのもポイントだ。 沿線には「土木学会選奨土木遺産」に認定されているねじり橋やめがね橋、ナローゲージ最西端の駅である阿下喜駅など知られざる名所が点在。一度、電車から降りて、列車が橋を渡る姿を撮影するのもオススメだ。いなべ市公式サイトには、 謎解き専用ページ を開設中で、7月1日(木)からヒントが公開される。最後の回答を提出すると、クリアファイルやシールなどオリジナルグッズがもらえるので、ぜひトライしてみよう(グッズは数に限りがあります)。

[公式ホームページなど、謎解きイベント「~過去から未来へ~おもいで列車」の詳しいイベント情報を見る]

新型コロナウイルス感染症拡大防止対策について

【屋内・屋外区分】一部屋外
【スタッフ対策】手洗い・うがい・手指消毒/マスク・フェイスシールド着用/定期検温・体調管理の徹底/距離を意識した接客
【会場での対策】窓口等に飛沫防止パーティション設置/定期的な換気/共有部分の定期的な消毒/消毒液設置
【参加者へのお願い】三密回避/体調不良時・濃厚接触者の来館自粛/咳エチケット/入館時の手指消毒・検温/マスク着用

開催場所
三重県の天気
本日26℃21℃
明日27℃22℃

※イベントの開催情報や植物の開花・見頃期間、施設の営業時間等は変更になる場合があります。

※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。

タグ・カテゴリ

最寄り駅の路線沿線からイベントを探し直す

  • JR関西本線(名古屋~亀山)
  • 近鉄名古屋線
  • 養老鉄道養老線
  • 三岐鉄道北勢線

エリアやカテゴリで絞り込む

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
エリア
季節のイベント
祭り
食べる・買う
文化・芸術・スポーツ
趣味・生活
その他
条件
施設条件
タグ
目的別
時間別

ページ上部へ戻る