このイベントは終了しました。京都府の美術展・博物展の一覧はこちらからご確認ください。

最果タヒ展「われわれはこの距離を守るべく生まれた、 夜のために在る6等星なのです。」

終了間近

2020年6月17日(水)~7月5日(日)
※月曜休館

開催時間
10:00~19:00
※入場は18:30 まで
  • 言葉との新たな出会いが生まれるはず

話題の現代詩人の感性に触れる

SNSやブログなど、インターネットを駆使して現代詩を綴る詩人、最果タヒ。2017年には著書である「夜空はいつでも最高密度の青色だ」が原作の実写映画が公開、昨年から彼女の詩が客室にちりばめられた「詩のホテル」が期間限定オープンされ話題となった。本展は、類を見ない現代詩人の剥き出しの感性に触れられる展覧会。

見どころ

読者が会場を歩き回り、空間全体で言葉を体感するインスタレーション。なかでも、天井から多数の言葉が書かれたモビールを吊るす「詩になる直前の、京都文化博物館は。」は必見。

[公式ホームページなど、最果タヒ展「われわれはこの距離を守るべく生まれた、 夜のために在る6等星なのです。」の詳しいイベント情報を見る]
開催場所
京都府の天気
本日26℃24℃
明日26℃23℃

※開催予定のイベントが延期、中止になっている場合があります。おでかけの際は、事前にご確認ください。

※イベントの開催情報や植物の開花・見頃期間、施設の営業時間等は変更になる場合があります。

※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。

タグ・カテゴリ

京都府イベントランキング

エリアやカテゴリで絞り込む

エリア
季節のイベント
祭り
食べる・買う
文化・芸術・スポーツ
趣味・生活
その他
条件
施設条件
タグ
目的別

ページ上部へ戻る