令和元年 秋季展「伝統と創造を重ねる上方の手わざ−茶席を彩る江戸時代から近現代の名品−」

開催期間

2019年9月3日(火)~12月8日(日)
休館日は毎週月曜日(月曜が祝日の場合は開館、翌平日休館)、10月16日(水)。夜間開館日は9月6日(金)、10月4日(金)、11月1日(金)、12月6日(金)は午後7時まで開館(入館は午後6時30分まで)。

開催時間
10:00~16:30
場所
関西 大阪府 湯木美術館
  • 公益財団法人湯木美術館

近現代の職人たちのわざを堪能

名だたる茶人たちは、みずからの美意識を反映させた好み道具を作らせてきた。千家に茶道具を納める十の家である千家十職のほか、塗師川端近左や指物師三好木屑、陶工白井半七や和田桐山といった十職に匹敵するほど茶道具製作に長けた職人たちの多くが京都・大阪・兵庫に工房を構えた。今展では、彼らが手本とした古典作品とともに陳列。北大路魯山人や矢口永寿など同時期の作品を展示。茶席を彩る近現代の手わざを堪能しよう。情報提供=イベントバンク

[公式ホームページなど、令和元年 秋季展「伝統と創造を重ねる上方の手わざ−茶席を彩る江戸時代から近現代の名品−」の詳しいイベント情報を見る]
開催場所
大阪府の天気
本日24℃17℃
明日22℃16℃

※イベントの開催情報や植物の開花・見頃期間、施設の営業時間等は変更になる場合があります。

※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。

タグ・カテゴリ

【本日開催イベント】大阪府 × 見本市・展示会

大阪府イベントランキング

エリアやカテゴリで絞り込む

10月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
エリア
季節のイベント
祭り
食べる・買う
文化・芸術・スポーツ
趣味・生活
その他
条件
施設条件
タグ
目的別

ページ上部へ戻る