AIR475 2019/ 米子市美術館 共同企画展 秋山さやか 米子をほどく 2009-2019

終了間近

2020年1月12日(日)~2月2日(日)
※水曜休み

開催時間
10:00~18:00
  • 期間中には作家本人が講師となるワークショップや作家による展示解説(ガイドトーク)も開催。詳細は公式サイト参照

  • 様々な土地で生活し、そこでの体験をもとに「時間のあしあと」を一針一針縫い付ける作品を制作
    秋山さやか《回路》2018-2019年 富山県美術館での展示風景 Photo: Hideto NAGATSUKA

個性溢れる作品に感性を刺激

県内外から招いたキュレーターやアーティストとともに、2013年から作品制作やアートプロジェクトを実施しているAIR475(エアヨナゴ)と米子市美術館の共同企画。今回は、2009年度に米子市美術館で開催した「ネオテニー・ジャパン 高橋コレクション」の出品作家、秋山さやか(1971年兵庫県生まれ、神奈川県在住)を紹介。秋山が米子に約1ヶ月滞在しながら、出会った人やもの、その記憶をテーマに制作した新作を中心に展示。観覧無料。大人も子供も楽しめる。

[公式ホームページなど、AIR475 2019/ 米子市美術館 共同企画展 秋山さやか 米子をほどく 2009-2019の詳しいイベント情報を見る]
開催場所
鳥取県の天気
本日10℃4℃
明日10℃4℃

※イベントの開催情報や植物の開花・見頃期間、施設の営業時間等は変更になる場合があります。

※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。

タグ・カテゴリ

鳥取県イベントランキング

エリアやカテゴリで絞り込む

1月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
エリア
季節のイベント
祭り
食べる・買う
文化・芸術・スポーツ
趣味・生活
その他
条件
施設条件
タグ
目的別

ページ上部へ戻る