生誕110年記念「異才 辻晉堂の陶彫」

開催期間

2020年7月18日(土)~8月23日(日)
※水曜休み

開催時間
10:00~18:00 最終入場17:30
  • 生誕110年を記念した特別企画展

国内外で高い評価を得ている異才の彫刻家の作品を堪能

鳥取県伯耆町出身の彫刻家・辻晉堂(1910-1981)を紹介。辻は1933年、写実に基づく力強い肖像彫刻を日本美術院展に発表、一躍脚光を浴び、彫刻家としてのキャリアをスタート。1958年には、それまでの常識を覆す大型の「陶彫(陶土を用いた彫刻)」をヴェネツィア・ビエンナーレに出品。その斬新な造形は、京都の前衛陶芸家集団「走泥社」などの作家に大きな影響を与え、「やきものと彫刻」の領域を大きく切り拓いた。本展では、国際展に出品された大型の陶彫をはじめ、晩年のユーモア溢れる「粘土細工」と言われる作品を中心に約80点を展示する。なお、新型コロナ感染拡大防止によりイベント等の変更の場合あり。詳細は公式サイト参照のこと。

[公式ホームページなど、生誕110年記念「異才 辻晉堂の陶彫」の詳しいイベント情報を見る]
開催場所
鳥取県の天気
本日26℃19℃
明日28℃21℃

※開催予定のイベントが延期、中止になっている場合があります。おでかけの際は、事前にご確認ください。

※イベントの開催情報や植物の開花・見頃期間、施設の営業時間等は変更になる場合があります。

※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。

タグ・カテゴリ

鳥取県イベントランキング

エリアやカテゴリで絞り込む

エリア
季節のイベント
祭り
食べる・買う
文化・芸術・スポーツ
趣味・生活
その他
条件
施設条件
タグ
目的別

ページ上部へ戻る