このイベントは終了しました。島根県の講演会・トークショーの一覧はこちらからご確認ください。

第123講 島根大学総合博物館アシカル講座「栄養面からみる縄文食と先史時代の北欧食」

開催期間

2021年11月27日(土)
令和3年度アシカル講座第2ステージ「先史時代の日本列島・朝鮮半島(+北欧)」は、11/27(土)・12/4(土)・1/8(土)・2/19(土)・3/19(土)の全5回。毎回内容が異なる。

開催時間
13:00~14:30
場所
中国 島根県 松江市 島根大学生物資源科学部3号館202教室

※イベントが中止・延期になっている場合があります。また、イベントの開催時間や施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。

グローバルな視点から学ぼう

令和3年度アシカル講座第2ステージ(まつえ市民大学連携講座)は『先史時代の日本列島・朝鮮半島(+北欧)』と題し、縄文時代から古墳時代の様々な考古学トピックについて、最新の研究成果をもとに開設していく。第123講の講題は「栄養面からみる縄文食と先史時代の北欧食」。講師は小松彩氏(ノルウェー トロムソ大学博物館 研究員・島根大学総合博物館 学外協力研究員)。事前申込制。情報提供=イベントバンク

[公式ホームページなど、第123講 島根大学総合博物館アシカル講座「栄養面からみる縄文食と先史時代の北欧食」の詳しいイベント情報を見る]
開催場所
島根県の天気
本日15℃6℃
明日15℃5℃

※イベントの開催情報や植物の開花・見頃期間、施設の営業時間等は変更になる場合があります。

※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。

タグ・カテゴリ

エリアやカテゴリで絞り込む

エリア
季節のイベント
祭り
食べる・買う
文化・芸術・スポーツ
趣味・生活
その他
条件
施設条件
タグ
目的別
時間別

ページ上部へ戻る