このイベントは終了しました。広島県の美術展・博物展の一覧はこちらからご確認ください。

吉村芳生 超絶技巧を超えて

開催期間

2019年2月22日(金)~4月7日(日)
※3月13日(水)休み

開催時間
9:30~17:00 最終入館16:30
3月21日(祝)は21:00まで 最終入館20:30
  • 2013年に惜しまれつつこの世を去った吉村の画業を辿る
    吉村芳生《コスモス 徳地に住んで見えてくるもの(色鉛筆で描く…)》 2007年 色鉛筆・紙 みぞえ画廊所蔵

鉛筆で描かれた超絶の世界

圧倒的な細密描写で注目を集める山口県出身の画家・吉村芳生を紹介。鉛筆を使ってひと文字ずつ描き写された新聞の一面、1年間の自分の顔をひたすらに描き続けた365枚の自画像など、途方もない時間と気の遠くなるような作業の集積によって、「超絶技巧」を超えた独自の作品を描き出した吉村。本展は初期のモノクロームによる「ドローイング 写真」シリーズや、代表的なシリーズとなる「新聞と自画像」の一連の作品、色鉛筆によって克明に描きこまれたコスモス畑やフジの花など、代表作を含むおよそ60件を一挙に展観する。

[公式ホームページなど、吉村芳生 超絶技巧を超えての詳しいイベント情報を見る]
開催場所
広島県の天気
本日22℃16℃
明日25℃18℃

※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。

※表示料金は消費税8%内税表示です

タグ・カテゴリ

【本日開催イベント】広島県 × 美術展・博物展

広島県イベントランキング

エリアやカテゴリで絞り込む

4月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
エリア
季節のイベント
祭り
食べる・買う
文化・芸術・スポーツ
趣味・生活
その他
条件
施設条件
タグ
目的別

ページ上部へ戻る