このイベントは終了しました。香川県の美術展・博物展の一覧はこちらからご確認ください。

景色めぐり-讃岐を旅する-

開催期間

2020年1月4日(土)~26日(日)
月曜(13日開催)、1月14日(火)休み

開催時間
9:00~17:00 最終入室16:30
  • 高さ27メートルの日本一高い燈籠。瀬戸内海を航海する船の指標として建てられ、船人が「こんぴらさん」を拝む目標灯となっていた
    ≪高燈籠≫ 辻一摩 1983

  • 「こんぴらさん」と親しまれる金刀比羅宮の参道にある温泉宿
    ≪琴平≫ 関野準一郎 1987

  • 現存する日本最古の石積式マルチプルアーチダム。中世ヨーロッパの古城を思わせる偉容と風格がある
    ≪豊稔池≫ 中井好苑 制作年不詳

過去から現在に至る香川の「景色めぐり」を満喫

高松市塩江美術館では、香川県の由緒ある名所旧跡や自然の景観に魅了された作家たちが描いた作品を数多く収集。本展では、油彩画や版画などにより制作された豊かな風景作品を紹介。風光明媚な場所が所在する香川(讃岐)を旅する気分で、大人も子供も観覧を楽しめる。1月13日(祝)からは新成人の観覧無料(3月31日(火)まで)。

[公式ホームページなど、景色めぐり-讃岐を旅する-の詳しいイベント情報を見る]
開催場所
香川県の天気
本日17℃8℃
明日14℃4℃

※イベントの開催情報や植物の開花・見頃期間、施設の営業時間等は変更になる場合があります。

※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。

タグ・カテゴリ

香川県イベントランキング

エリアやカテゴリで絞り込む

1月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
エリア
季節のイベント
祭り
食べる・買う
文化・芸術・スポーツ
趣味・生活
その他
条件
施設条件
タグ
目的別
特集

ページ上部へ戻る