こわいな!恐怖の美術館 展

開催中

2021年9月25日(土)~12月5日(日)
※休館日:火曜日、11月24日(水) ただし11月23日は開館

開催時間
10:00~20:00
※最終入場は19:30

※イベントが中止・延期になっている場合があります。また、イベントの開催時間や施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。

  • アーティストたちが、独自のセンスとユーモアに満ちた多様な芸術的表現で「それ」の正体を解き明かす

  • 「それ(恐怖や不安)」を解き明かす3つのキーワード“恐怖のかたち”で紹介される作品
    田名網敬一 《綺想体》 2019年 作家蔵 (C)Keiichi Tanaami Courtesy of NANZUKA

  • 南無サンダーによる和風のお化け屋敷。苦手な方は「えずくない(怖くないの博多弁)」ルートで回避できる
    南無サンダー 「南無サンダーの演劇お化け屋敷@大學湯」 会場内風景 2020年(参考)

  • 「それ(恐怖や不安)」を解き明かす3つのキーワード“恐怖の時間”で紹介される作品
    田名網敬一 《赤い陰影》 2021年 作家蔵 (C)Keiichi Tanaami Courtesy of NANZUKA

「それ(恐怖や不安)」の正体を解き明かす展覧会

熊本地震発生より5年、コロナ禍真っ最中に行う本展では、無意識を揺さぶる恐怖や不安を理知的に受け止め、「それ(恐怖や不安)」をテーマとして優れた創造性を発揮した近現代美術家・文学者・演劇集団達5名と1グループの作品を紹介。3つのキーワード“恐怖の場所”・“恐怖の時間”・“恐怖のかたち”から、「それ」の正体を解き明かしていく。

見どころ

展覧会場内では、出品作家それぞれの世界観を堪能できるよう、作家ごとに作品が展示される。出展作家は、ディロン・ルドン、浜田知明、田名網敬一、いしいしんじ、コーダ・ヨーコ、南無サンダー。

[公式ホームページなど、こわいな!恐怖の美術館 展の詳しいイベント情報を見る]

新型コロナウイルス感染拡大予防対策

【屋内・屋外区分】屋内
【スタッフ対策】手洗い・うがい・手指消毒/マスク・フェイスシールド着用/定期検温・体調管理の徹底
【施設・会場内の対策】窓口等に飛沫防止パーティション設置/定期的な換気/共有部分の定期的な消毒/消毒液設置
【来場者へのお願い】三密回避/体調不良時・濃厚接触者の来場自粛/咳エチケット/入場時の手指消毒・検温/マスク着用/混雑時の入場制限
※取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染拡大予防対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください

開催場所
熊本県の天気
本日20℃13℃
明日22℃12℃

※イベントの開催情報や植物の開花・見頃期間、施設の営業時間等は変更になる場合があります。

※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。

タグ・カテゴリ

【本日開催イベント】熊本県 × 美術展・博物展

最寄り駅のイベントを探し直す

  • 通町筋停留所(熊本県)
  • 水道町停留所(熊本県)
  • 熊本城・市役所前停留所(熊本県)
  • 花畑町停留所(熊本県)
  • 藤崎宮前駅(熊本県)

最寄り駅の路線沿線からイベントを探し直す

  • 熊本市電A系統
  • 熊本市電B系統
  • 熊本電鉄本線

エリアやカテゴリで絞り込む

10月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
エリア
季節のイベント
祭り
食べる・買う
文化・芸術・スポーツ
趣味・生活
その他
条件
施設条件
タグ
目的別
時間別

ページ上部へ戻る