このイベントは終了しました。大分県の美術展・博物展の一覧はこちらからご確認ください。

蜷川実花展 -虚構と現実の間に-

開催期間

2019年1月5日(土)~2月24日(日)
2019年1月15日(火)、21日(月)、28日(月)、2月12日(火)、18日(月)は休館

開催時間
10:00~18:00 最終入館17:30
  • “虚構と現実”をテーマに蜷川実花の写真の本質に迫る展覧会
    earthly flowers, heavenly colors (2017) (C)mika ninagawa, Courtesy of Tomio Koyama Gallery

蜷川実花の個展が大分で開催

写真や映像などさまざまなジャンルで活動をしている蜷川実花の巡回展。色鮮やかな色彩で人気の高い「桜SAKURA」をはじめとする「永遠の花 Everlasting Flowers」や、著名人やスポーツ選手を撮影した「Portraits of the Time」、新境地となった「PLANT A TREE」など、約230点の写真を展示。またシアターのコーナーでは、2017年に六本木アートナイトで披露した「TOKYO道中」などの映像も紹介する。時代の先端を感じ取り、表現の場を限定することなく活躍し続ける蜷川実花の作品世界を存分に体感できる。

[公式ホームページなど、蜷川実花展 -虚構と現実の間に-の詳しいイベント情報を見る]
開催場所
大分県の天気
本日14℃5℃
明日15℃4℃

※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。

※表示料金は消費税8%内税表示です

タグ・カテゴリ

【本日開催イベント】大分県 × 美術展・博物展

大分県イベントランキング

エリアやカテゴリで絞り込む

3月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
エリア
季節のイベント
祭り
食べる・買う
文化・芸術・スポーツ
趣味・生活
その他
条件
施設条件
タグ
目的別

ページ上部へ戻る