昭和の絵本美術館

九州大分県

カテゴリ
美術館
  • イベントなし
  • 駐車場あり
  • 送迎なし
大分県の天気
本日--
明日15℃7℃
入口を入ると瞬く間に童話世界が広がる

入口を入ると瞬く間に童話世界が広がる

住所

大分県豊後高田市新町1007-5[地図]

営業時間

9:00~17:00

定休日

12月30日・31日。不定休

駐車場

あり 98台 300円(昭和の町有料駐車場利用)

料金

入館料 大人 210円 小・中・高校生 150円 小学生未満無料

お問い合わせ 0978-22-2412 豊後高田商工会議所

童話絵本に触れ昭和の時代を思い浮かべる

昭和の町並みをイメージした豊後高田昭和の町、昭和ロマン蔵の中にある絵本美術館。日本画の優れた技量と子供の純粋さを併せ持ち、昭和の初めに童画の一時代を築き上げた黒崎義介が描いた絵本や原画を展示している。館内にある読み語りの部屋では、子供たちに黒崎が描いた童話絵本(紙芝居)を読み聞かせたり、童謡絵本を手にとって童謡を歌い聞かせている。また、昭和の町のシンボルマークは黒崎の描いた童画をもとにしている。

国東/宇佐のイベント情報

【紅葉・見頃】両子寺

2017年11月15日(水)~2017年11月25日(土)

両子寺

特別展「開山1300年記念 聖なる山―六郷満山と仁聞―」

2017年10月20日(金)~2017年12月3日(日)

大分県立歴史博物館

【紅葉・見頃】国東(文殊仙寺・岩戸耶馬)

2017年11月15日(水)~2017年11月25日(土)

国東(文殊仙寺・岩戸耶馬)

大分県スポットランキング

美術館

大分県の美術館・ミュージアム・アートギャラリーを紹介

美術館の関連キーワード