【ウォーカービズ】知って得する仕事の話、人生の話

2020年10月12日 11:22更新

東京ウォーカー(全国版)

【ウォーカービズ】知って得する仕事の話、人生の話

ビジネスマン必見!ビジネスシーンはもちろん、プライベートの“質”を向上させる「知って得する仕事の話、人生の話」を紹介。ウォーカービズはビジネスパーソンの“雑談力”アップを応援します。

まるで『ドズル中将を探せ』?整備兵一人ひとりの顔が浮かぶ「ビグ・ザム格納庫」がSNSで話題沸騰

まるで『ドズル中将を探せ』?整備兵一人ひとりの顔が浮かぶ「ビグ・ザム格納庫」がSNSで話題沸騰

ビジンスパーソンの“雑談力”アップを応援する、ウォーカープラスの新企画「ウォーカービズ」は、“ガンダム好き”の上司や同僚との雑談ネタになる「ガンダムマメ知識」を紹介していく。今回は、「戦いは数」だと知...

「鬼滅の刃」新聖地が活況、一方で“アニメ聖地認定”による不幸せな現実も

「鬼滅の刃」新聖地が活況、一方で“アニメ聖地認定”による不幸せな現実も

漫画『鬼滅の刃』人気が止まらない。シリーズの累計発行部数は8000万部を突破し、作品の連載終了後も新たなファンを取り込み続けている。人気の一端は、作品の舞台やゆかりの地を巡る“聖地巡礼”にも見られる。...

【漫画】まるでキン肉マンの“ダメ超人”?「一番才能がない」男がギャグ漫画家の登竜門・赤塚賞で29年ぶりの入選者になる物語

【漫画】まるでキン肉マンの“ダメ超人”?「一番才能がない」男がギャグ漫画家の登竜門・赤塚賞で29年ぶりの入選者になる物語

ウォーカープラスの新企画ウォーカービズでは、ビジネスシーンはもちろん、プライベートの“質”を向上させる「知って得する仕事の話、人生の話」をフィーチャー。当企画では、さまざまな業界で結果を残した“職人”...

「商品化して!」の声も 自作『ソーラ・レイ型懐中電灯』の“圧倒的破壊力”にガンプラファン熱狂

「商品化して!」の声も 自作『ソーラ・レイ型懐中電灯』の“圧倒的破壊力”にガンプラファン熱狂

ウォーカープラスの新企画「ウォーカービズ」では、ビジネスパーソンの“雑談力”アップを応援していく。今回は、スペースコロニーのプラモデルを使って『機動戦士ガンダム』に登場する大量破壊兵器「ソーラ・レイ」...

「動く実物大ガンダム」は“令和の大仏”?ガンダム立像を11年前から“定点観測”する男性の想い

「動く実物大ガンダム」は“令和の大仏”?ガンダム立像を11年前から“定点観測”する男性の想い

9月29日、人気アニメ「機動戦士ガンダム」の40周年プロジェクトの一環であり、18メートルの“動く実物大ガンダム”を楽しめる「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」が12月19日(土)から期...

『あつ森』で再現した神田明神が神社界をざわつかせた?「途切れかけたカルチャーを繋ぐハブになりたい」

『あつ森』で再現した神田明神が神社界をざわつかせた?「途切れかけたカルチャーを繋ぐハブになりたい」

例年8月に行われていた神田明神・納涼祭りは、アニソン盆踊りをはじめ特設ステージでのライブやアニメとのコラボイベントなどを実施し、国内外から多くの人が訪れる神田明神の“夏の風物詩”となっていた。しかし、...

怖すぎ注意…「予測不能」「想定外」のショートホラー漫画の結末がSNSで話題

怖すぎ注意…「予測不能」「想定外」のショートホラー漫画の結末がSNSで話題

ウォーカープラスの新企画ウォーカービズでは、ビジネスシーンはもちろん、プライベートの“質”を向上させる「知って得する仕事の話、人生の話」をフィーチャー。当企画では、さまざまな業界で結果を残した“職人”...

ガンタンクの射程、やばくない…?不正確でいい加減だけどクスっと笑える「ガンダムクソ解説」が話題

ガンタンクの射程、やばくない…?不正確でいい加減だけどクスっと笑える「ガンダムクソ解説」が話題

昨年、40周年を迎えた「機動戦士ガンダム」の奥深い世界観とSF設定は、40年以上経った今なおファンたちにとって語り尽くせないテーマとなっている。実際、ガンダムの議論が盛んなTwitterでは独自の“ガ...

「お金持ち」になるために必要な“たった1つ”のこと…?それは、なりたい自分を作り上げる“思い込みテクニック”

「お金持ち」になるために必要な“たった1つ”のこと…?それは、なりたい自分を作り上げる“思い込みテクニック”

お金持ちになりたいなら「私はお金持ちである」と思い込めばいい!?人間が「なりたい自分」を目指すのに必要なのは、実は能力以上に「できる」と思い込む気持ちなのです。この記事では、自分に肯定的な思い込みをす...

役割を終えた?最後の「ゆるキャラGP」が本日決定、“日本列島総アイコン化”を促した9年の歩み

役割を終えた?最後の「ゆるキャラGP」が本日決定、“日本列島総アイコン化”を促した9年の歩み

全国各地のご当地キャラクターや企業のマスコットキャラクターなどが人気を競う「ゆるキャラグランプリ」が、10月3日から4日にかけて岩手県滝沢市の岩手産業文化センターアピオで開催されている。約9年の歴史に...

「東京ばな奈」って実は女の子…?地場産品じゃないバナナが“東京土産”になったワケ

「東京ばな奈」って実は女の子…?地場産品じゃないバナナが“東京土産”になったワケ

1991年の発売以来、東京を代表するお土産として多くの人に愛される「東京ばな奈」。これまでに登場した東京ばな奈シリーズは、なんと全部で100種類以上にもなるそう。そんな中、東京みやげブランド「東京ばな...

「歩く飯テロ」「天才的アイテム」とSNSで話題、『宇都宮餃子マスク』の開発秘話を担当者に聞いた

「歩く飯テロ」「天才的アイテム」とSNSで話題、『宇都宮餃子マスク』の開発秘話を担当者に聞いた

栃木県宇都宮市にある、日本で唯一の”餃子”協同組合「宇都宮餃子会」がこのほど、見ているだけで食欲をそそる「宇都宮餃子マスク」(税込980円)を発売。餃子で口元を包み込むような”歩く飯テロ”ともいえるビ...

「上海・フリーダムガンダム立像」は第三の聖地になる?中国ファンのリアルな反応とは

「上海・フリーダムガンダム立像」は第三の聖地になる?中国ファンのリアルな反応とは

先日、2021年に実物大のフリーダムガンダム(機動戦士ガンダムSEED)立像が中国・上海市の商業施設「ららぽーと上海金橋」に設置・展示されることが発表され話題となった。 実際、SNSにあがっていた日...

15万いいね!を集めた“中二病全開”な「マッチョ専用フリー素材」、使えない写真素材が支持されるワケ

15万いいね!を集めた“中二病全開”な「マッチョ専用フリー素材」、使えない写真素材が支持されるワケ

いま、巷に溢れるフリー素材のなかで「マッチョ専用のフリー素材サイト」なるものが注目されはじめている。実際、9月5日に当サイトの最新素材がSNSで紹介され、2万9000リツイート、15万以上の「いいね!...

視覚から得られる情報量は約87%、職場の同僚が自然と味方になる「笑顔」の“効用”とは?

視覚から得られる情報量は約87%、職場の同僚が自然と味方になる「笑顔」の“効用”とは?

同じようや立場や役職なのに、同僚の方が上司の信頼も厚く、顧客受けもいい…。それは能力の問題ではなく「笑顔」の差かもしれません。この記事では、自分自身の印象や評価を上げる笑顔の絶大な効果と、人の心を動か...

“成功体験”していますか?小さな「できた」を積み重ねるだけで、仕事のすべては解決する

“成功体験”していますか?小さな「できた」を積み重ねるだけで、仕事のすべては解決する

やってみたいことがあるのに、最初の一歩が踏み出せない。その原因である「自信のなさ」を克服するには、小さな「できた」を積み重ねて自分を好きになればいい。この記事では、自信のなさの克服と真の安心感や折れな...

こんな状況は嫌だ!と強烈に感じる「違和感」こそが自分を変える“原動力”

こんな状況は嫌だ!と強烈に感じる「違和感」こそが自分を変える“原動力”

順調に成長していたのに、あるときから停滞してしまう。それは「自己評価」が更新されていないからかもしれません。それを解決するには「未来の自分」を体験して、強制的に変えてしまうこと。この記事では、一瞬で自...

関連商品バカ売れ?「鬼滅の刃つままれシリーズ」開発秘話を広報担当者に聞いた

関連商品バカ売れ?「鬼滅の刃つままれシリーズ」開発秘話を広報担当者に聞いた

人気アニメ「鬼滅の刃」のキャラクターたちをデフォルメし、指でつままれた姿をデザインしたキーホルダー「鬼滅の刃つままれシリーズ」に第3弾が登場した。新たなラインナップは、鬼殺隊の入門試験である最終選別の...

“会社あるある”の筆頭格?「私も陰で言われているのかも…」悪口を言う人が嫌われる科学的根拠

“会社あるある”の筆頭格?「私も陰で言われているのかも…」悪口を言う人が嫌われる科学的根拠

口を開けば悪口ばかりの同僚を見ていると、「ああ、きっと俺も陰で言われているんだろうな」と思いませんか?それこそがまさに「悪口を言わないほうがいい」理由なのです。ここでは、その効用や科学的な根拠、人の心...

働く人々の『コロナ時代の疲れ』を描いた漫画に共感の声、「お客の変化から見る“人間の本性”」とは?

働く人々の『コロナ時代の疲れ』を描いた漫画に共感の声、「お客の変化から見る“人間の本性”」とは?

新型コロナウイルスの感染拡大により、ソーシャルディスタンスをはじめとする「新しいライフスタイル」が引き続き求められている。“感染拡大を防ぐための気づかい”と“生活を営むための経済活動”をどう両立させる...

“コロナ禍”にオープンしたホテル内のレストランに、連日多くの人が集まるワケ

“コロナ禍”にオープンしたホテル内のレストランに、連日多くの人が集まるワケ

大型商業施設や豊洲市場があり、東京駅や銀座エリアからも好アクセスという、交通の利便性にも優れている豊洲。そんな注目の地に、2020年8月、「三井ガーデンホテル豊洲ベイサイドクロス」がオープン。その最上...

ビジネスでも使えます!相手の心を開く究極の言葉「あなたが好き」

ビジネスでも使えます!相手の心を開く究極の言葉「あなたが好き」

相手の心を開き、すぐに好意的になってもらう“魔法の言葉”をご存じでしょうか?「絶対に否定をしない」「笑顔で反応する」よりも安心感を与える「あなたのことが好きです」の言葉。そのメカニズムを、心理学の法則...

仕事で意見が合わない…それでも対立せずに親しくできる「同調」の仕方とは?

仕事で意見が合わない…それでも対立せずに親しくできる「同調」の仕方とは?

激論が続く会社の重要な会議、相手の意見に「否定」も「賛同」もしたくない…。ビジネスはとくに利害が対立しがちだけに、こういう二律背反も起こりがちですよね? そんなときに、相手の安心感を損なわない「同調」...

「ウィズ・コロナ時代の働き方改革」ダーツバーでテレワークも?コロナ禍で飲食店が直面する“空きスペース問題”

「ウィズ・コロナ時代の働き方改革」ダーツバーでテレワークも?コロナ禍で飲食店が直面する“空きスペース問題”

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、大きな打撃を受けた飲食店やアミューズメント産業。外出自粛で客足が遠のき、客席の間引きや時短営業など稼働率の低下も相まって苦戦を強いられている。そんな中、減った客足...

「仕事場での影響力が激変する?」人生を変える“たった2つの行動”

 「仕事場での影響力が激変する?」人生を変える“たった2つの行動”

会社にいる「人気者」ってどんな人でしょうか。仕事ができるから?それとも優しいから…?もっとシンプルな方法で“周囲の信頼”を勝ち取ることができるんです。ここでは 「仕事場での影響力が激変する」“たった2...

“悩み事”は思考力や判断力を低下させる?悩みを紙に書きだす「エンプティ・チェア」法で早期解決を

“悩み事”は思考力や判断力を低下させる?悩みを紙に書きだす「エンプティ・チェア」法で早期解決を

悩みが生じると、そのことばかり考えて頭がいっぱいになる。そんなときはいったん紙に書き出し、頭の中から追い出しましょう。この記事では、その書き出した悩みに、あなた自身が相談に乗る「エンプティ・チェア」法...

あなたは“嫌いな上司”になっていませんか?「絶対に否定をしない人」に情報と人が集まるワケ

あなたは“嫌いな上司”になっていませんか?「絶対に否定をしない人」に情報と人が集まるワケ

あなたの周りに、優秀だけど嫌われている上司や同僚はいませんか?その理由はもしかしたら、意見に対して「否定をする人」と思われているからかも…ここでは「他人の意見を否定しないほうがいい」科学的な根拠や、人...

ページ上部へ戻る