伏見・桃山・宇治周辺の有名寺社

2016年10月14日更新

伏見・桃山・宇治周辺の有名寺社

伏見稲荷大社や平等院など、外国人観光客に大人気な寺社がある京都市の南部エリア。寺社の見どころ、桜や紅葉の時期など、京都観光へ出かける前に知っておけば、さらに寺社巡りが楽しくなる情報をお届け!

五重塔をバックに楽しむ!世界文化遺産・醍醐寺の紅葉ライトアップ

五重塔をバックに楽しむ!世界文化遺産・醍醐寺の紅葉ライトアップ

■ 林泉の幻想的な紅葉に酔いしれよう!

世界文化遺産に登録される山岳寺院の醍醐寺。カエデやイチョウなどの落葉広葉樹が多く、美しい紅葉が広がる。なかでも、ライト…

世界文化遺産の山岳寺院!5分で知る醍醐寺の見どころ

世界文化遺産の山岳寺院!5分で知る醍醐寺の見どころ

弘法大師の孫弟子に当たる、聖宝理源大師(しょうぼうりげん)が醍醐山上に准胝(じゅんてい)、如意輪の両観音像を安置したのが始まりとされる真言宗醍醐派の総本山。標高…

五穀豊穣の神の総本宮!5分で知る伏見稲荷大社の見どころ

五穀豊穣の神の総本宮!5分で知る伏見稲荷大社の見どころ

全国に3万社以上はあると言われている稲荷神社の総本宮で711(和銅4)年に創建。以来、時の流れと共に、人々のあつい信仰心により“衣食住ノ太祖ニシテ萬民豊楽ノ神霊…

藤原家の栄華を伝える優美な世界遺産!5分で知る平等院

藤原家の栄華を伝える優美な世界遺産!5分で知る平等院

平安時代に創建。約1000年前の建造物や仏像が藤原一族の栄華を今に伝え、世界遺産にも登録されている寺院。翼を広げ飛び立つかのような形の鳳凰堂が、2年にわたる修理…

特集

ページ上部へ戻る