“地元”の素敵な店を探しに行こう!「円頓寺商店街」(名古屋)

2019年09月12日更新

 “地元”の素敵な店を探しに行こう!「円頓寺商店街」(名古屋)

円頓寺(えんどうじ)商店街は長久山圓頓寺のほど近く、名古屋駅と名古屋城のほぼ中間に位置する商店街。古くから商人の町として知られ、今もレトロな雰囲気が残る。クリエイターや町の人による地域活性化の動きもあり、歴史と新しさが同居し、飲食店や日用品などの店が立ち並ぶ。今回はその中でもAmexとJCBが個人店舗を応援するプロジェクト・『SHOP LOCAL』に参加する“地元”感あふれる素敵なお店をピックアップ。

現代の感覚に合う着物スタイルも提案してくれる「ヲジマヤ」

現代の感覚に合う着物スタイルも提案してくれる「ヲジマヤ」

円頓寺商店街の名前の由来にもなっている圓頓寺の目前に建ち、120年以上この地で営みを続ける「きもの工藝 ヲジマヤ」。沖縄、与那国島の涼しげな織物「ドゥタテ」とい…

“新しい円頓寺”の発信拠点「なごのや」

“新しい円頓寺”の発信拠点「なごのや」

円頓寺商店街で80余年愛された名喫茶「西アサヒ」が2013年に閉店し、2015年、現オーナーの田尾大介さんの手により復活。次第に地域の人々の交流の場としての機能…

名古屋の伝統工芸を伝えるセレクトショップ「わざもん茶屋」

名古屋の伝統工芸を伝えるセレクトショップ「わざもん茶屋」

1962(昭和37)年に創業して以来、提灯を職人の手により作り続けている伏谷商店。伝統を現代に伝えるこの老舗商店が2018年12月、「わざもん茶屋」を円頓寺商店…

築100年以上の古民家をリノベーションした「Cantina do Masso」

築100年以上の古民家をリノベーションした「Cantina do Masso」

近年、円頓寺商店街に多くの人が訪れるようになった理由のひとつに、個性的かつ魅力的な飲食店が多く点在することが挙げられる。円頓寺商店街の東側に店を構える、「Can…

特集

ページ上部へ戻る