おうち時間を活用して旅気分を味わおう!「地球の歩き方」全185タイトルが期間限定で読み放題

2020年4月7日 08:00更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

旅行ガイドブック「地球の歩き方」主要5シリーズ、全185タイトルの電子版読み放題サービスを、5月31日(日)までの期間限定で実施中。初回30日間無料、それ以降は月額980円でさまざまなジャンルの電子書籍を楽しめる、amazonの「Kindle Unlimited」を利用して配信を行う。

旅行ガイドブック「地球の歩き方」など全185タイトルが読み放題に


充実したコンテンツと豊富な情報量で、旅行好きから支持を集めるガイドブック「地球の歩き方」。発行する株式会社ダイヤモンド・ビッグ社では、外出自粛が求められている今、自宅でくつろぎながら、次の旅先選びはもちろん、子供たちと一緒に各国の歴史や地理を学ぶことに活用してほしいと、「地球の歩き方」などの電子版読み放題サービスを開始した。
 

【写真】女子旅にピッタリなスポットを紹介した「乙女遺産50」など、ユニークなコンテンツが盛りだくさん

対象となるのは、今年3月上旬までに電子版が配信された全185タイトル。鮮度の高い、“生きた情報”を凝縮した定番の「ガイドブックシリーズ」や、旅好き女子のための“プチぼうけん”をコンセプトにした「arucoシリーズ」、短かい滞在時間で効率的に観光したい人にピッタリな「Platシリーズ」、リゾート満喫派から人気の「リゾートスタイルシリーズ」など、読者一人ひとりのニーズに合った、多彩なタイトルがラインナップされている。
 

カラフルな装丁がオシャレな印象の「Platシリーズ」

「旅には新しい出会いがあり、そこに暮らす人々との長く続く交流を築き、そして私たち自身の人生の幅を広げ、より深いものにする力があります。この時間を活用して、世界各地のまだ行ったことのない、あるいは再び訪れたい旅先の情報を入手してしっかり準備を整え、新型コロナウイルス禍終息後には、ぜひ旅に出かけていただきたいと『地球の歩き方』は考えています」と同社。読み放題サービスを実施するにあたって、「安心して旅に出られる日が一日も早く来ることを心より願っています」と前向きなメッセージを添えた。
 
大人たちは、家にいながら旅行気分を味わえる“アームチェア・トラベル”として、子供たちは、歴史・地理を写真付きで学べる教材や自由研究の下調べツールとして、「地球の歩き方」をチェックしてみるのはいかがだろう。そして新型コロナウイルスの終息後には充実した旅へ出発できるように、しっかり準備を整えておこう!

この記事の画像一覧(全9枚)

キーワード

ページ上部へ戻る