人気YouTuberが「日本の歴史」をマンガで紹介!休校中の家庭学習にぴったり

2020年4月16日 17:30更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

累計500万部を突破した人気シリーズ「角川まんが学習シリーズ 日本の歴史」が、人気YouTuberのがちょす氏による動画になった。「江戸時代の暮らし」について解説した第1弾に続き、第2弾となる今回は、大河ドラマで注目が集まる「本能寺の変」がテーマに。KADOKAWA児童図書チャンネルにて配信中だ。

敵は本能寺にあり?「本能寺の変」の謎に迫る!


「5分でわかる日本の歴史」は、歴史上のさまざまなトピックを5分間の動画にまとめたもの。”正社員YouTuber”として活躍するがちょす氏のフレンドリーな語りと、歴史マンガを用いることによる分かりやすさが魅力だ。今回の動画では、織田信長と明智光秀の関係、なぜ光秀が信長を裏切ったのかについて学ぶことができる。

【写真】江戸時代にファーストフード?第1弾の動画で解説


「角川まんが学習シリーズ 日本の歴史」(各巻:800円、全15巻+別巻4冊セット:1万5200円)は、“小学校低学年から読めて大学受験まで使える”がモットーの歴史マンガ。歴史の大まかな流れをつかむ”東大流”の学習と、スタジオジブリの近藤勝也氏、「ケロロ軍曹」の吉崎観音氏、「DEATH NOTE」の小畑健氏らによる豪華なイラストが特徴となっている。電子書籍での購入はもちろん、児童書ポータルサイト「ヨメルバ」での試し読みも可能。会員登録も不要なので、チェックしてみよう。

日本の歴史マンガとしては4年連続売上1位の人気シリーズ

「人物を中心とした物語」と「時代の大きな流れ」のふたつを主眼に構成


マンガと動画によって解説されることで、勉強や読書が苦手な子供でも、気軽に歴史に親しむことができる。休校や外出自粛で時間のある今、人気YouTuberと共に日本の歴史を学ぶチャンス。親子で楽しく学びながら、ロマンあふれる日本の歴史に想いを馳せてみよう。

※記事内の価格は特に記載がない場合は税抜き表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

この記事の画像一覧(全4枚)

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

ページ上部へ戻る