注目の高級食パン専門店「あずき」がオンライン販売をスタート!

2020年5月4日 17:00更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

2018年に東京・二子玉川にオープンし、瞬く間に話題を呼んだ高級食パン専門店「あずき」。1日800本以上販売する日もあるほどの人気を誇る同店が、自宅で過ごす人たちのため、オンラインショップでの販売を開始した。こだわりの食パンを、オーダーに合わせて1本ずつ焼き上げて送るため、関東・関西などの翌日到着可能なエリアのみが対象となっている。

高級食パン専門店「あずき」の「AZUKI食パン」

 
「あずき」の看板商品「AZUKI食パン」(1.5斤/税込1350円※以下すべて送料別)は、食パンに、日本人が昔から慣れ親しんできた小豆を組み合わせたもの。イタリアンのシェフ、パン職人、オーナーの3人による100回以上の試作の末に開発された、“日本人のための新しい食パン”だ。
 
ポイントは、小麦粉本来の甘さを引き出し、もっちりとした食感に仕上げるために、焼き上げの前日に小麦に大量の熱湯を加えて丁寧に練り上げ、一晩じっくり寝かせていること。それにより、口に入れた瞬間にほんのりと広がる小豆の風味や、やさしい甘味、もっちり感を実現。新しいのにどこか懐かしい味わいに。

【写真】トーストすると表面がサクッと、中はしっとり、もっちりに

 
ほかにも、ヨーグルトやマスカルポーネを練り込んでコクと酸味、ほのかな甘味を持たせた「SHIRO食パン」(1.5斤/税込1000円)、京都宇治抹茶の優雅な香りと上品な苦味が小豆の自然な甘味とマッチした「MATCHA食パン」(1.5斤/税込1650円)などもお取り寄せできる。

左から「AZUKI食パン」(税込1350円)、「SHIRO食パン」(税込1000円)、「MATCHA食パン」(1650円)※各1.5斤/1本専用BOX入り

「紅白食パン(2種・各1.5斤/2本用ギフトBOX入り)」(税込2500円)

ほかに「椿セット(2種各1.5斤/2本用ギフトBOX入り)」(税込3150円)、「鶯セット(2種各1.5斤/2本用ギフトBOX入り)」(税込2800円)


ちなみに、アレルギーを持つ人にもおいしく味わってほしいと、卵を使っていないのも特徴。これまで店舗でしか買えなかったこだわりの食パンを取り寄せて、おいしくて贅沢な朝を迎えよう。

この記事の画像一覧(全5枚)

キーワード

ページ上部へ戻る