累計2100万個売れたローソンの「どらもっち」に抹茶味が登場!コンビニスイーツでプチ贅沢

2020年5月13日 17:00更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

コンビニスイーツで有名なローソンから、人気商品3種の抹茶フレーバーが新登場。累計2100万個以上を販売する「どらもっち」では宇治抹茶とホイップクリーム、看板商品の「プレミアムロールケーキ」と女性に人気の「モチーズ -もちもち〜ず-」では宇治抹茶とマスカルポーネがコラボし、和洋折衷の新感覚の味わいが楽しめる。

「お抹茶ティラミスロールケーキ」(税込220円)

「プレミアムロールケーキ」の新フレーバーとなるのは「お抹茶ティラミスロールケーキ」(税込220円) 。渋みのある抹茶とコクのあるマスカルポーネに、甘めの宇治抹茶エスプレッソのアクセントがきいて飽きがこない。程良い苦味がクセになること間違いなしだ。

「モチーズ ‐もちもち~ず お抹茶ティラミス-」(税込140円)

「モチーズ ‐もちもち~ず お抹茶ティラミス-」(税込140円)も見逃せない。キメの細かい白玉粉を使用した餅に、クリームチーズと宇治抹茶を組み合せた風味豊かな味わいと、なめらかな口どけのマスカルポーネクリームが楽しめる一品となっている。

「どらもっち(お抹茶&ホイップ)」(税込180円)

コロンとしたかわいい形の生地に、小豆やホイップクリームをぎっしり詰め込んだ和洋折衷のどら焼「どらもっち」からは、「どらもっち(お抹茶&ホイップ)」(税込180円)が発売。ホイップクリームと抹茶クリームが絶妙にマッチしている。

「どらもっち(あんこ&ホイップ)」(税込180円)

また、定番の「どらもっち(あんこ&ホイップ)」(税込180円)もリニューアル。もっちりとした歯切れ良い生地や、やさしい口当たりのあんこはそのままに、ホイップクリームを増量。風味豊かな小豆粒あんと、コクのあるホイップクリームがさらにバランス良く味わえるようになった。新味の抹茶で食べ比べてみるのも面白いかも。

カフェやレストランに行くことが難しいこの時期、コンビニで気軽に買える本格スイーツを自宅で味わって、プチ贅沢を楽しもう。

※「お抹茶ティラミスロールケーキ」は沖縄県での販売はなし
※記事内の価格は特に記載がない場合は税抜き表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

この記事の画像一覧(全4枚)

キーワード

ページ上部へ戻る