【漫画】液体流れる玄関に、動物の骨が転がる部屋…目を反らしたくなる汚部屋の数々に潜む社会問題とは/汚部屋掃除人が語る命が危ない部屋

2021年9月18日 10:37更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア
『汚部屋掃除人が語る命が危ない部屋』

コロナ禍によって、人との繋がりが少なくなっている人も多いはず。そんな中で浮き彫りになるのが、孤立や孤独死といった社会問題。そこで今回は、そんな社会問題に直面することの多い「汚部屋掃除人」の体験談を紹介します。天井までゴミで埋め尽くされた部屋や、歩くのさえ困難な部屋。食事中には閲覧注意、衝撃的な汚部屋の数々を漫画で紹介します。今回は第1話です。

第1話

【漫画】本編を読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3

この記事の画像一覧(全7枚)

キーワード

ページ上部へ戻る