大豆ミートでヘルシー!流行の“ヴィーガン”バーガーは食べ応え◎大阪・淀屋橋「H.M.T. CAFE DINING」

2018年6月22日 15:12更新

関西ウォーカー 編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

「H.M.T. CAFE DINING」は、某有名家具メーカーのファニチャーで統一。食事だけでなく空間も魅力のカフェで好評なのが、堺東の完全菜食バーガー店「VEGAN BURG Kitchen」のパティとバンズを使ったヴィーガンバーガー。ハリウッド俳優ら海外のセレブリティが実践し、ブームがじわりなヴィーガン(絶対菜食主義)。ジャンキーなイメージのバーガーと、ヴィーガンの奇跡のコラボをぜひ。<※情報は関西ウォーカー(2018年6月19日発売号)より>

肉や卵、乳製品不使用でも食べ応えは満点

「ヴィーガンバーガー」(1350円)/H.M.T. CAFE DINING

「ヴィーガンバーガー」(1350円)/H.M.T. CAFE DINING

すべての画像を見る(6件)

大豆を使ったパティと新鮮な野菜、オリジナルのベジソースで仕上げる完全ヴィーガン仕様の逸品。

「大豆ミートは味けないかと思いきや、照り焼きソースのようなオリジナルベジソースで味しっかり。男性にもおすすめです」と、ハンバーガールZ・むーちゃん。

【写真を見る】大豆をミンチにしたパティ/H.M.T. CAFE DINING

【写真を見る】大豆をミンチにしたパティ/H.M.T. CAFE DINING

適度な粒感があり、粗挽き肉のような食感が楽しめる。

こんがりサクッと仕上げる技が光る/H.M.T. CAFE DINING

こんがりサクッと仕上げる技が光る/H.M.T. CAFE DINING

熊本県産の有機生姜や塩麹などで味を調えたパティを、オリーブオイルで揚げ焼きに。

6月1日にメニューをリニューアル/H.M.T. CAFE DINING

6月1日にメニューをリニューアル/H.M.T. CAFE DINING

和牛100%のパティがジューシーなハンバーガーが4種登場。

高級チェアに腰かけて/H.M.T. CAFE DINING

高級チェアに腰かけて/H.M.T. CAFE DINING

贅沢なハンバーガータイムを堪能。

ガラスに金箔をはったアメリカングラスサイン/H.M.T. CAFE DINING

ガラスに金箔をはったアメリカングラスサイン/H.M.T. CAFE DINING

おしゃれなロゴがお迎え。

■ハンバーガーDATA/ハンバーガー:「H.M.T.バーガー」(1100円)など5種 マンスリーバーガー:なし トッピング:なし ドリンク:「オーガニックジンジャーエール」(500円)、野菜と果実のミックススムージー(600円)など約50種

■H.M.T. CAFE DINING<住所:大阪市中央区伏見町3-2-12 春海ビル1F 電話:06-4300-3514 時間:8:00~23:30(LOフード22:30、ドリンク23:00)、日曜11:30~17:00 ※ハンバーガー11:30~17:00 休み:不定休 座席:50席 タバコ:禁煙 駐車場:なし 交通:地下鉄淀屋橋駅より徒歩3分>【関西ウォーカー編集部】

この記事の画像一覧(全6枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る