格安&大漁&せり気分!九州の漁港イベント10選

2019年3月5日 9:00更新

九州ウォーカー 九州ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

週末を中心に開催される九州の朝市・夕市は、売切れ御免の新鮮な魚介類の宝庫。直売価格で買えるのはもちろん、漁師との楽しいやりとりも醍醐味だ。今回は、九州各地の漁港イベントをピックアップ。

港あぶらつ朝市 / 毎月第4日曜7:00~9:00(※売切れ次第終了)

地捕れの鮮魚に水産加工品、果物と、すべてが格安で並ぶ。旬の魚を使った料理の振る舞いからマグロの解体ショーまで、多彩なイベントも不定期で開催。

港あぶらつ朝市 / 日南名物の「魚うどん」やおにぎり、パンとおいしいグルメを片手に散策するのもオススメだ

全ての画像を見る(5件)

[港あぶらつ朝市]日南市漁業協同組合 荷捌き所 / 宮崎県日南市石河588-129 / 0987-31-1135(港あぶらつ朝市実行委員会事務局)

深江の朝市 / 毎週月曜~土曜7:30~(※売切れ次第終了)

迫力ある競りの様子が見学でき、仲買人が競り落とした鮮魚をその場で購入できる。市場内で三枚おろしなどをしてくれる有料サービスもある。

【写真を見る】深江の朝市 / 別府湾で水揚げされた鮮魚がメイン。プロの目利きで厳選されており、鮮度のよさと安さが段違い

[深江の朝市]大神漁港 / 大分県速見郡日出町大神5418 / 0977-72-2051(大神漁港魚市場) / 日曜・祝日休み、水曜不定休(月1、2回) 

戸石フレッシュ朝市 / 毎週月曜・水曜~日曜7:00~13:00(※売切れ次第終了)

橘湾の幸が並び、コノシロ詰め放題(1袋200円)など日替りサービスもある。目玉商品は開店30分ほどで売り切れることもあるので、早めの来店を。

戸石フレッシュ朝市 / 漁師と農家が営む。週末は開店前から行列ができるほどの人気ぶり。三枚おろしなどのサービスも好評

[戸石フレッシュ朝市]戸石漁港 / 長崎県長崎市戸石町2164-24 / 095-838-7310 / 火曜休み

水俣漁師市 / 毎月第2土曜9:00ごろ~(※売切れ次第終了)

5月はウニ割り体験、夏は「ハモ・タコ・ガザミ祭り」など催しも定期的に行う。旬の魚の販売以外にも楽しさ満載で、じゃこ飯といった絶品グルメもあり!

水俣漁師市 / 好きな海鮮ネタを選べる、20食限定の「勝手に海鮮丼」も評判。釜揚げシラスや佃煮など加工品も販売

[水俣漁師市]丸島漁港新港 / 熊本県水俣市丸島町2-8-1 / 0966-63-3355(水俣市漁業協同組合)

まくらざき朝市 / 毎月第3日曜7:00~10:00ごろ(※売切れ次第終了)

カツオをはじめ特産の海の幸がメイン。市価の最大5割引で買え、その安さには驚き。近くの「お魚センター」では、丼メニューや定食が食べられる。

まくらざき朝市 / 枕崎の特産品や農産物も購入できる。鹿児島名物が出品されるオークション、豪華賞品が当たる抽選会も

[まくらざき朝市]枕崎漁港内港水揚げ場 / 鹿児島県枕崎市松之尾町39-1 / 0993-72-3341(まくらざき朝市出店者協議会) 

伊万里朝市 / 毎週月曜~土曜5:00~11:00(※売切れ次第終了)

戦後まもない時期に始まった歴史ある朝市で、現在は8軒が並ぶ。旬の魚、野菜、果物に加え、伊万里カマボコ、地元で作られた調味料など特産品も販売。

[伊万里朝市]伊万里川海岸通り / 佐賀県伊万里市伊万里町乙船屋町179 / 0955-23-9392 / 日曜休み 

勝本朝市 / 毎日8:00~12:00(※売切れ次第終了)

400年以上の伝統がある名物朝市。会場は壱岐市「勝本漁港」近くの商店街。鮮魚や地元の野菜のほか、干物といった“島のおばちゃん”手製の品を販売する。

[勝本朝市]黒瀬商店街 / 長崎県壱岐市勝本町勝本浦204-1 / 0920-48-1135(壱岐市役所観光商工課) / 無休

佐世保朝市 / 毎週月曜~土曜3:00~9:00(※売切れ次第終了)

約40軒で海産物や農産物を中心にさまざまな商品を販売。第2・4土曜の6:30から実施される「せり市」はオークション形式で買値をつけていく名物イベント。

[佐世保朝市]佐世保港 / 長崎県佐世保市万津町73 / 0956-25-6893(佐世保朝市事務所) / 日曜休み

間越 来だんせへ市 / 9~7月の第3日曜8:30~(※売切れ次第終了)

誰でも自由に参加できる「活魚のせり」(8:30~)が目玉イベント。米水津湾の絶景を横目に、アジの姿寿司などのテイクアウトグルメも堪能できる。

[間越 来だんせへ市(はざこ こだんせへいち)]間越海辺の村交流館 / 大分県佐伯市米水津間越 / 0972-35-6111(佐伯市米水津振興局)

まっちゃ朝市 / 9~7月の第3日曜6:00~8:00(※売切れ次第終了)

地元産の海山の幸が豊富。県内外から多くの人が訪れ、早朝から行列ができるほど。名物の「みそ詰め放題」をはじめ、バラエティ豊かな催しも楽しめる。

[まっちゃ朝市]松合の本町通商店街 / 熊本県宇城市不知火町 / 0964-42-2003(まっちゃ活かそう会)

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る