ハイレベルな戦いで神奈川の‟味噌”勢力拡大中!

2019年10月9日 12:30更新

横浜ウォーカー 横浜ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

神奈川の本当に旨いラーメン店がまるわかり!令和でパワーアップした「ラーメンWalker2020神奈川」が今年も登場。‟淡麗系王国”神奈川を脅かしているのがこってり味噌ラーメン。新店も続々オープンし、味噌をウリにする店が増えている。王道の札幌味噌から、新たなご当地味噌、さらには独創系まで個性豊かなオリジナル味噌を一挙紹介!編集部が認めた「絶対に食べておきたい」珠玉のラーメンを要チェックだ。

伝統を守りつつ進化する札幌味噌の名店

【写真を見る】「すみれ 横浜店」の「味噌ラーメン」(900円)、縮れ麺で濃厚スープとよく絡む

【写真を見る】「すみれ 横浜店」の「味噌ラーメン」(900円)、縮れ麺で濃厚スープとよく絡む
(C)KADOKAWA 撮影= 宮川朋久

すべての画像を見る(9件)

2018年12月、新横浜ラーメン博物館を卒業した人気店「すみれ」が電撃移転。名物は何といっても味噌ラーメンで、創業50年以上の伝統を守りつつ、2017年には麺を切り替えるなど、さらなる味の向上にも努めている。

「味噌ラーメン」(900円)の熱々スープの秘密は、表面に張られたラードの膜。卵が練りこまれた「特製33丸(すみれ)麺」は麺自体の味がしっかりしているのが特徴だ。

ベースは北海道味噌

ベースは北海道味噌(C)KADOKAWA 撮影= 宮川朋久

「正油ラーメン」(900円)、具にカマボコがのるのも「すみれ」ならでは

「正油ラーメン」(900円)、具にカマボコがのるのも「すみれ」ならでは(C)KADOKAWA 撮影= 宮川朋久

決め手は濃い目の醤油ダレ、煮詰めて旨味を凝縮させた「醤油ラーメン」(900円)もオススメだ。

■すみれ 横浜店

住所:神奈川県横浜市中区野毛町1-26-5 野毛サーク1F 電話:045-315-2252 時間:11:30~15:30、17:00~22:00(各LO) 休み:木曜(祝日の場合営業) 席数:28席(カウンター10、テーブル18) ※禁煙 駐車場:なし アクセス:ブルーライン桜木町駅南2B出口より徒歩2分、JR線桜木町駅西口より徒歩5分

天然醸造で甘味が強い長野の味噌が決め手

「麺や二双」の「味噌」(750円)、麺はモッチリの中太タイプ

「麺や二双」の「味噌」(750円)、麺はモッチリの中太タイプ(C)撮影=岩堀和彦

19年4月にオープンした「麺や二双」。長野出身の店主が信州味噌を使ったオリジナルラーメンを考案するなど研究を重ねた一杯が自慢。自家製の香味油にもこだわり、味噌スープと合わせた味噌 にんにく油(850円)などもそろっている。お通しに野沢菜漬けをサービスしてくれるのもうれしいポイント。

鶏ガラスープと野菜の甘味が特徴の「味噌」(750円)。自家製の香味鶏油でコクを出している。旨味たっぷり、後味スッキリな自慢の一品だ。

長野「西麹屋本店」の味噌を使用

長野「西麹屋本店」の味噌を使用(C)撮影=岩堀和彦

「味噌 麻辣油」(850円)、辛さとしびれが味噌スープにマッチ。辛さは5倍まで可

「味噌 麻辣油」(850円)、辛さとしびれが味噌スープにマッチ。辛さは5倍まで可(C)撮影=岩堀和彦

トッピングには自家製麻辣油の麻婆豆腐を使った「味噌 麻辣油」(850円)。5倍まで調節できる辛さで、辛い物好きにはぜひ試してもらいたい。

■味噌と香味油 麺や二双

住所:神奈川県大和市大和東2-6-2 桜コーポ1F 電話:非公開 時間:11:00~14:00、18:00~23:00、土曜・日曜・祝日11:00~15:00、16:00~20:00(各LO) 休み:火曜(祝日の場合翌日)、祝日の翌平日 席数:8席(カウンターのみ) ※禁煙 駐車場:なし アクセス:小田急江ノ島線ほか大和駅相鉄口より徒歩4分

札幌味噌×G系のハイブリッド

「ガッツリ!! 橋本式!! みそらーめん」(800円)、中華鍋で調理する札幌式。野菜大盛りは無料

「ガッツリ!! 橋本式!! みそらーめん」(800円)、中華鍋で調理する札幌式。野菜大盛りは無料

北海道出身の店主が札幌味噌とG系を融合させたラーメンが人気の「らーめん 橋本」。野菜増しなどのコールも可能で自分好みにできる。「ガッツリ!! 橋本式!! みそらーめん」(800円)の麺は、オーション(強力粉)100%で力強い食感が特徴。

自家製ダレに漬け込んで焼いたラム肉がのる、「ラム味噌ラーメン」(1,200円)も店主自信作。

北海道「福山醸造」のトモエブランドの白味噌

北海道「福山醸造」のトモエブランドの白味噌

「スタンダード味噌ラーメン」(800円)、西山製麺の卵麺を使った本格札幌味噌

「スタンダード味噌ラーメン」(800円)、西山製麺の卵麺を使った本格札幌味噌

「スタンダード味噌ラーメン」(800円)は、まろやかで香り高い白味噌を存分に味わえる。

■らーめん 橋本

住所:神奈川県横浜市神奈川区七島町128-1 宮田ビル1F 電話:045-859-9912 時間:11:00~15:00、17:00~23:00、土曜・日曜11:00~16:00、17:00~23:00(各LO15分前) 休み:火曜 席数:24席(テーブルのみ) ※禁煙 駐車場:なし アクセス:京急本線子安駅より徒歩3分

【取材・文=河合哲治郎、撮影=宮川朋久、岩堀和彦、島本絵梨香、小林佑美】

※表記価格は税込で、「ラーメンWalker2020神奈川」の取材時(2019年9/26現在)のものです。

2019年10/1の消費税率の改定に伴い、料金が変更になっている場合があります。ご注意ください。

※GW、お盆、年末年始の休業日、営業時間などについては基本的に掲載しておりません

この記事の画像一覧(全9枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る