大ヒット作『このすば』など、KADOKAWAのライトノベル&新文芸70冊以上を無料公開!

2020年3月18日 11:49更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、政府よりイベント開催の自粛や、小・中・高等学校の臨時休校が要請されたことを受けて、株式会社KADOKAWAではライトノベルと新文芸の人気作70冊以上を無料公開中。4月8日(水)18時までの期間限定で、“読みたいライトノベルが見つかる”レコメンドサイト「キミラノ」から、誰でも無料で読むことができる。

KADOKAWAの人気ライトノベル&新文芸が70冊以上無料に

「キミラノ」とは、ユーザーにピッタリなライトノベルが簡単に探せる、ライトノベル専用のレコメンドサイト。通常の電子書籍サイトと同じように、ランキングや新刊速報、レビューなどの機能が備わっているほか、無料試し読みも豊富に用意している。また、読書履歴からユーザーの好みに合わせて、6人のパートナーキャラクターたちが「今日の一冊」を提案してくれる「パートナー」システムもユニークと評判だ。
今回は、「MF文庫J」、「角川スニーカー文庫」、「電撃文庫」、「ノベルゼロ」、「ファミ通文庫」、「ファンタジア文庫」、「電撃の新文芸」、「角川ビーンズ文庫」、「ビーズログ文庫」の各レーベルから、人気シリーズの第1巻を無料で公開。シリーズ累計850万部突破した『この素晴らしい世界に祝福を!』や、アニメ化企画が進行中の『ぼくたちのリメイク』、今年2月に舞台化された『少年陰陽師』などの話題作をはじめ、『盟約のリヴァイアサン』、『三角の距離は限りないゼロ』、『ゼロの使い魔』など、70冊以上がラインナップされている。
ライトノベルや新文芸が好きな人はもちろん、「アニメは観たけど原作は読んでいない」というアニメファンも必見。無料で豊富なコンテンツが楽しめるこの機会に、気になる作品をまとめてチェックしよう!
佐藤理沙子

この記事の画像一覧(全1枚)

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

ページ上部へ戻る