日本の求職者は海外と比べて「やりがい」を重視、LinkedInが人材市場のトレンドを調査

東京ウォーカー(全国版)

X(旧Twitter)で
シェア
Facebookで
シェア

世界最大のビジネス特化型ソーシャルネットワーキングサービスのLinkedIn(リンクトイン)が、世界中のLinkedInメンバーを対象として、求職者が仕事選びの際に優先する条件についての調査を実施。

調査の結果、日本の求職者は「充実した報酬と福利厚生」「やりがいとインパクトのある仕事」「ワークライフバランス」を重視しており、海外と比べて「やりがい」により重きを置く傾向が見られた。このほか、LinkedInに掲載されている求人と応募状況についてを分析。すると、日本ではリモートワークの求人への応募比率が高まっており、また、全求人に占めるリモートワークの求人の比率も高まっていることがわかった。

日本の求職者は「充実した報酬と福利厚生」に加えて「やりがいとインパクトのある仕事」を重視

今回の調査では、求職者が働くうえで最も優先する条件として、日本とグローバルともに「充実した報酬と福利厚生」が1位にランクイン。また、コロナ禍の影響で大きく変化した働き方を反映し、「ワークライフバランス」と「柔軟な働き方」も日本、グローバルともに上位にランクインしている。一方で、日本では「やりがいとインパクトのある仕事」が2位に入っているほか、「革新的なプロジェクトに携わる機会」が6位にランクインしており、日本の求職者が海外と比べて仕事のやりがいについて、より重視する傾向があることが伺える。「会社のミッションへの共感」が10位にランクインしているのも、日本の特徴として挙げられる。

グローバルでは、「スキルアップ」や「キャリアアップ」が上位にランクインしており、個人の成長機会を重視している傾向が見られた。

日本とグローバルで求職者が優先する条件ランキング(LinkedInが全世界のメンバーを対象に毎月行っている「タレント・ドライバー」調査に基づく)


日本では「リモートワーク」への需要と供給が増加傾向

LinkedIn上で掲載されているリモートワークの求人と、求職者のリモートワークへの応募状況についての分析も実施。2020年以降のデータを分析すると、日本では、応募数全体に占めるリモートワークへの応募数の比率が2020年9月の7.6%から2021年9月には14.2%となり、2022年9月には21.0%へと増加。並行して、全求人数に占めるリモートワークの求人の割合は、2020年9月時点で全体の3.1%だったものが、2021年9月には7.8%に上昇、2022年9月には10.8%に増加している。

このことから、日本の求職者の中でリモートワークへの希望が年々高まっており、また、企業もリモートワークの求人を増やしていることがわかる。

日本のリモートワークの求人と求職者の応募状況(LinkedInに掲載された有料求人広告に係るデータから)


これらの調査・分析から、日本の求職者は「報酬」に加えて「やりがい」「ワークライフバランス」「会社が掲げるミッション」を重視し、かつリモートワークを始めとした柔軟な就業環境を求めていることがわかる。人事・採用担当者は、トップクラスの人材確保のため、また、社員定着のための戦略を構築するうえでも、組織が何を重視し、社員をどのようにサポートしているかを求職者や社員に示すことが一層重要になっていると考えられる。LinkedInに企業ページを作成することも、会社のミッションやカルチャー、社員がどのように働いているかを示すのに役立つツールとなるだろう。

担当者に話を聞いてみた。

ーー今回の調査の狙いは?
「LinkedInは、世界中で8億7500万人が利用している世界最大のプロフェッショナルネットワークです。この調査は、LinkedInのプラットフォームと膨大なメンバーからなるデータを分析することで、現在の労働市場のトレンドを理解することを目的として行っているものです。求職者の皆さまや企業・組織の皆さまが、労働市場のトレンドと、それが求職者や従業員、職場にどのような影響を与えているかを理解するうえで、役立てていただければと考えております」

ーー今回の調査結果のポイントは?
「日本とグローバルで求職者が重視する条件を比べたとき、日本の求職者は報酬だけでなく、仕事のやりがいとインパクトを非常に重視していることがわかりました。またワークライフバランスや会社が掲げるミッションも重要視していることがわかります。企業の人事・採用戦略を考えるうえで、組織が何を重視し、社員をどのようにサポートしているかを伝えていくことが一層重要となっていると考えられます」

ーーユーザーへのメッセージは?
「LinkedInは、世界中で8億7500万人が利用している世界最大のプロフェッショナルネットワークです。日本では現在、300万人を超える皆さまにご登録いただいています。LinkedInを使うことで、国内外のビジネスパーソンとのつながりを広げ、つながりの中から知見を得たり、ビジネスチャンスを広げたりすることができます。ベーシックアカウントは無料でご利用いただけますので、この機会にぜひ こちら からご登録いただき、日々のビジネスに、日々の学びに、LinkedInをご活用ください」

この記事の画像一覧(全2枚)

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

季節特集

季節を感じる人気のスポットやイベントを紹介

花火特集

花火特集

全国約800件の花火大会を掲載。2024年の開催日、中止・延期情報や人気ランキングなどをお届け!

花火大会人気ランキング

ページ上部へ戻る