高齢者見守りアプリに無料で利用できる「スマート見守りシンプルプラン」が新たに登場!プラン誕生のきっかけとは

東京ウォーカー(全国版)

X(旧Twitter)で
シェア
Facebookで
シェア

注目のトピックスや新商品、画期的なサービスなど、今知っておきたいホットな情報をOneNews編集部がピックアップ。

今回取り上げるのは、高齢者の見守り&デジタルエンディングノートアプリ「つなまも」を提供する株式会社つなまもが、個人ユーザー向けに提供を開始した無料で利用可能な「スマート見守りシンプルプラン」。

高齢者見守りアプリ


「スマート見守りをシンプルに使いたい」「まずは手軽にスマート見守りを試せないか」といったユーザーの声に応えるため、このたび無料で使えるプランを設定。これまでスマート見守りは有料版アプリでのみ利用可能な機能だったが、今回の新プラン設定により、見守られる側・見守る側ともに無料版アプリで「スマート見守りシンプルプラン」を利用できるようになった。

高齢者見守りアプリ「スマート見守りシンプルプラン」を提供開始


担当者に話を聞いてみた。

ーー今回のプランを提供開始した意図や狙いは?
より多くのお客様にご利用いただくために無料版プランを設定しました。

ーー今回のプランのイチオシポイントは?
見守る、見守られる双方に負担の少ない見守りサービスを無料で利用できます。

ーー今回のプランのアイデアはどのようにして生まれた?
日本のマーケットでは、有料スマホアプリには抵抗がある方も多いと言われます。最初のハードルを低くしてサービスを知っていただくことを目指しました。もちろん、無料版を使い続けることも歓迎です。

無料シンプルプランと有料版の機能を比較

【無料版】シンプルプラン

・見守られる機能:1日から10日で期間設定し、スマホの普段使いがされているかで見守る(有料版と同じ)。
・見守る側の人数:見守る側の家族などを1人設定可能。
・見守る側の管理機能:アプリ及びメールに異常確認依頼通知が届く。
・エンディングノート機能:自身でのIDおよびパスワード管理で単体型デジタルエンディングノートを利用できる。

【有料版】月額450円の多機能プラン

・見守られる機能:1日から10日で期間設定し、スマホの普段使いがされているかで見守る。
・見守る側の人数:見守る側の家族などの人数制限なし。
・見守る側の管理機能:異常確認依頼通知のほか、緊急通話ボタン、異常通知解除ボタンなどもある。
・エンディングノート機能:家族などとアプリでつながり、もしもに備えた常時情報共有、施錠ノートの開示請求・個別受け渡し、および自動メール発信などの多彩な機能を利用できる。

いずれのプランの場合も、高齢者をサポートする側の家族などは無料版アプリですべての機能(見守る・ノートの受領など)を利用することが可能だ。

アプリの主な機能(有料版機能を含む)

1.スマホの日常使用でスマート見守り

高齢者のスマホの普段使いをモニタリングし、一定期間使用が認められないと見守るパートナーに確認依頼通知を発信。

手元にあるスマホにアプリを入れて普段使いするだけなので、機器や回線の設置やメンテナンスは不要。定期的な通知に返信したり、外出時にスイッチを切ったりするといった操作も必要ないため、見守られる側は“見守られている感”がない。また、誤操作などによるアラート発信が抑制されることで見守る側もストレスから解放される。

【画像】スマホの日常利用で見守るため、双方をストレスから解放


2.簡単操作のつなぐノート(デジタルエンディングノート)

画面に従って項目選択、スマホカメラ撮影、文字入力でノートの基本が完成。その後の追記や変更も思い立った時に簡単に操作できる。データは高規格クラウドサーバーで管理されるため、ノートの紛失や棄損の心配もない。

もしもに備えた既往症やアレルギー情報などの常時共有、そして万一の時は見守るパートナーからの開示請求によって財産情報や思いの提供も可能。

財産情報と思いをしっかり受け取れる


「シンプルプラン」スタートキャンペーン

「スマート見守りシンプルプラン」の提供開始にあたり、抽選でQUOカードPayがもらえるキャンペーンが実施されている。

アプリの新規登録時にキャンペーンコード「202312」を入力すると、抽選でQUOカードPay(1000円分)が20人に当たる。さらに、有料版を6か月(無料期間3か月を含む)継続利用すると、再抽選のWチャンスも。

なお、このスタートキャンペーンは、2024年2月末日までに新規登録し、有料版定期購入登録した人が対象となる。

ひとり暮らしの高齢者とその家族のアプリ利用を通じて、「つなまも」の有用性を広く認識してもらうことを目指して登場した「スマート見守りシンプルプラン」。「ひとり住まいの親は心配、でも見守りサービスはちょっと大げさかな」という人にもおすすめだ。

この記事の画像一覧(全5枚)

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

季節特集

季節を感じる人気のスポットやイベントを紹介

夏休み特集2023

夏休み特集 2024

ウォーカー編集部がおすすめする、この夏の楽しみ方を紹介。夏休みイベント&おでかけスポット情報が盛りだくさん!

CHECK!夏祭り 2024の開催情報はこちら

おでかけ特集

今注目のスポットや話題のアクティビティ情報をお届け

アウトドア特集

アウトドア特集

キャンプ場、グランピングからBBQ、アスレチックまで!非日常体験を存分に堪能できるアウトドアスポットを紹介

ページ上部へ戻る