【漫画で学ぶSDGs】登校をしぶっていた児童が“鬼怒川小のヒーロー”になった日

2021年10月14日 19:25更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア
ガンプラをきっかけに、沢山の仲間が集まって…

6月11日 、栃木県日光市の日光市立鬼怒川小学校の全児童を対象に、ガンプラ(ガンダムシリーズのプラモデル)工作の体験授業が実施された。なぜ、体験授業のテーマにガンプラ工作を選んだのか?どういった「学び」と「気づき」が得られたのか?漫画で分かりやすく解説する。

  1. 1
  2. 2
  3. 3

この記事の画像一覧(全6枚)

キーワード

ページ上部へ戻る