【漫画】「お父さん、アレ何してるの?」“スタバ好きおばあちゃん”のお葬式がシュールすぎ!予測不可能のギャグ漫画

2022年6月5日 15:43更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

悲しいはずのお葬式。しかしそこには、お焼香ではなくキャラメルフラペチーノにチョコチップのトッピングしている参列者の姿が!?

そんな 「〇〇が好きなばあちゃん/じいちゃんのお葬式シリーズ」 を中心に、Instagramで注目が集まっているきむらむさん(@kimu_ramu)のギャグ漫画。ありえないシチュエーションに、思わずクスッと笑えてしまう意外過ぎるオチが多くの読者を夢中にさせている。

今回はきむらむさんの作品を紹介すると共に、制作秘話について聞いた。

お葬式の参列者がふりかけていたものとは…?/スタバ好きばあちゃんの葬式1


予測不可能なオチのポイントは“寝かせること”

きむらむさんの漫画は、登場人物がいたって普通の行動を取りながらも、オチが超常的でぶっとんでいるところが特徴。予測不可能なラストに思わず吹き出してしまう人が続出している。

「ネタを数日寝かせた後じっくり考え直し、起承転結の“転”と“結”の調整にかなり気をつけています。 もともとの“結”(オチ)を“転”にして、“結”を新たに考え直すことはネタを考える際のこだわりでもあり、気を付けていることでもあります」

眠っている間にいったい何を!?/睡眠薬で女性を眠らせた後にする事1


作品を作るときに「一度考えたオチをオチと思わないこと」に気を付けているそうで、これが予測不可能なオチの所以であるのかもしれない。また、「お葬式シリーズ」をはじめとした、暗い内容を明るいオチで終わらせることにこだわっているという。現実ではありえないが、「あったらおもしろい」と思ってもらえるような漫画を描くように心掛けているんだとか。

「あとは、あまり絵を描き込みすぎないことですね。描き込みすぎると読者に多くの情報を瞬時に読み取ってもらわないといけなくなってしまうので、『簡潔に完結する漫画』 を描くことを意識するようにしています」

「この中にお医者さまはいらっしゃいませんか」その声に応えた人は…?/お医者さまが見つかりました1

  1. 1
  2. 2

この記事の画像一覧(全86枚)

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

ページ上部へ戻る